• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,  09:00 PM

GmailのメールをGoogleドライブへ保存する方法

GmailのメールをGoogleドライブへ保存する方法

20130219-gmail-to-drive.jpg


Gmailの容量が足りなくなってきた方に朗報です。メールをGoogleドライブにアーカイブするスクリプトを使えば、簡単にGoogleドライブにメールを移行できます。メールは一通づつPDFに変換され、添付ファイルと一緒に保存されます。


このスクリプトは、Googleアプリを開発している「JellyBend」社により作られました。方法は以下のとおり。

  • スクリプトの入ったスプレッドシートを自分のアカウントにコピーします(Gmailにログインした状態で、スプレッドシートのメニューから「ファイル>コピーを作成」)。
  • コピーができたら、シートのメニュー「Gmail Archiver」から「Initialize」を選択、スクリプトに実行許可を与える画面が出てきたら「OK」、「アクセスを許可」をします。
  • 再度「Gmail Archiver」から「Initialize」を選択、「OK」。
  • Gmailに戻り、アーカイブしたいメールすべてに、新たに生成されたラベル「Archive to Drive」をつけます。
  • スプレッドシートに戻って、メニュー「Gmail Archiver」から「Archive Gmail Messages」を選択してください。

Googleドライブに「Email Archive」フォルダが作成され、メールが保存されているのが確認できます! メール一件ごとにサブフォルダが作られ、フォルダ名は「メールの受信日時-送信者-件名」になります。Gmailに戻ると、先ほどメールにつけた「Archive to Drive」ラベルがはずされているかと思います(このスクリプトはメールの削除をしません)。

古いメールをアーカイブして削除するには、「before:YYYY/MM/DD」(YYYYに年、MMに月、DDに日にち)とGmaiI内の検索窓に入力し、結果に「Archive to Drive」ラベルを付けて、スクリプトを実行。その後、該当メールを削除すればOKです。

「Initialize」作業を一度しか行わないと、次に進まないので要注意! 慣れると非常に便利なので、ぜひ試してみてください。


Archive Gmail messages to Google Drive folders | Jellybend via TechCrunch

Melanie Pinola(原文/訳:伊藤貴之)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.