• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  11:00 AM

メールに反応してくれない人からすぐに返事をもらうコツ

メールに反応してくれない人からすぐに返事をもらうコツ

130225message.jpg


ライフハッカー編集部さま

Eメールやボイスメール、さらにはテキストメールを送っても、返信してくれない友人がいます。返信があったとしても、ものすごく時間がかかります。友人から確実に返信をもらえる、いい方法はありませんか?

返信がなくて困っている人(Annoyed by No Replies)より


返信がなくて困っている人さんへ
 
そういう人っていますよね。いつも連絡が全然取れなくて、冷たく扱われているみたいに感じる友人や家族が、誰でもいるものです。その友人が何かの理由であなたに対して腹を立てているわけではなく、これからも友人でいたいと思っているのなら、すぐに返信をもらえるかもしれない方法はいくつかあります。


相手にとっていちばん都合のいい時にメッセージを送る

130225message02.jpg友人が返信ボタンを押さないのは、あなたが普段メールを送っている時間帯に問題があるのかもしれません。例えば、友人が夜間学校に通っている場合、夜に届いたメールはまったく気づかれずに終わったり、開封されても忘れられたりする可能性が高くなります。相手には時間がなくて、届いたらすぐに返信できるわけではなかったからです。

なぜだかわかりませんが、私の家族は、私がちょうど仕事を始めようという時によく電話をかけてきます。そういうとき私は、伝言を留守番メッセージに入れてもらうようにしています。彼らと話したくはあるのですが、それは仕事の後で、なのです。

Eメールを送る場合については、Eメール・マーケティング会社のGetResponseが2100万通のEメールを分析して、開封してもらいたいメールの送信に最適の時間帯を見つけました。同社によると、Eメールの大半は午前中に受信ボックスに届くので、午後に送られたメールの方が開封されてクリックされる可能性が高まります。受信者によっては、交通渋滞に巻き込まれる時間帯や、子どもの入浴時間、夕食時にメールを送るのは避けた方がいいでしょう。

つまり、メールにもっと注目してもらいたいのなら、相手が一番ヒマだとわかっている時間帯に送信するのがいいということです。
Photo by GetResponse


より適した方法を選ぶ

メッセージを送る方法も、相手に最適なものを選ぶべきです。いつも電話を持ち歩いていない人はテキストメッセージに対して素早く返信できません。一方、FacebookやTwitterのヘビーユーザーであれば、ソーシャルネットワーク経由でメッセージを送った方がより簡単に返信がもらえるかもしれません。

世の中には、すべてのメッセージにすばやく返信しようとする人もいます。そういう人でさえ、Eメールよりもテキストメッセージを優先し、さらに電話を最優先にしていることが多いです(例えば、電話は2秒以内に取り、テキストメッセージは2分以内に、メールは2時間以内にそれぞれ返信するという2-2-2ルールを実践している人など)。インスタントメッセージが一般にどの程度優先されているかはよく知りませんが、私なら電話より優先するかもしれません。

Eメールを送る場合でも、メールエチケットを守れば、読んで返信してもらえる可能性が高まります。メールはシンプルにし(できれば、文の数を3つから5つだけにして)、件名を読んだだけで内容がわかるようにして強い印象を残す件名をつけるといいでしょう。

多忙な人にメールを読んでもらうための3つのメールエチケット

相手が以前の会話を忘れているといけないので、思い出してもらえるような内容を本文に入れ、要望はできるかぎり単刀直入にはっきり伝えます。短くて感じのいい ──それでも、書くべきことはすべて書かれている── ものにするという方針は、ほかのすべての連絡方法についてもあてはまります。


メッセージを再送信する

130225messae03.jpgもしかすると、あなたのその友人には「もうひと押し」が必要なのかもしれません。読むのを忘れていたり、実は届いていなかったりしているのかも(スパムフィルタが熱心に仕事をしすぎる時もありますよね)。重要なメッセージならためらわずに再送信し、「メッセージが届いたかどうかはっきりしないので、確かめたいんだけど」などと書き添えましょう。
Photo by Ian Lamont


返信を求める

返信が欲しければ、はっきりとそう書きましょう。就職面接を受けたあとのフォローアップメールにぜひとも加えるべき一行は、「合否に関わらず、結果をお知らせください」です。

就職面接後のフォローアップでやるべきこと、やってはいけないこと

こうした問い合わせは、それ以外のEメールでも効果的です。「どう思う?」とか、「関心があるかどうか、教えてね」とかでいいのです。さらにいいのは、「明日の正午までにチケットを買わないといけないので、それまでに返信がない場合は、関心ないと考えさせてね」と書くことです。


共通の友人に間に立ってもらう

ひょっとしたら、誰か他の人の方からのメッセージの方が気づいてもらいやすいのかもしれません(気を悪くしないでください、ただ単にその人の方が仲がいいか、まめに連絡を取っているだけなのです)。あなたがその人とも付き合いがあるのなら、「ねえ、誰それとなかなか連絡が取れなくて困っているんだけど、私のメッセージを伝えてくれないかな」と頼めばいいのです。


単刀直入に

最後に。その友人はきっと、あなたを困らせているとは思ってもいないのです。そう好意的に捉えてあまり腹を立てないようにしましょう。なぜ返答がないかについて、友人と話し合ってもいいでしょう。「ねえ、このあいだのEメール/テキストメッセージ/留守番電話のメッセージを読んで(聞いて)もらえた? こういうことがよくあるみたいなんだけど。忙しいのはよくわかっているから、連絡を取る一番いい方法と時間帯を教えてくれるかな?」と、単刀直入に尋ねれば、状況が大きく改善されるかもしれません。

うまくいくといいですね。

ライフハッカー編集部より


Melanie Pinola(原文/訳:松田貴美子、合原弘子/ガリレオ)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.