• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,  07:00 PM

メールが開封されたか確認する方法&確認されるのを防ぐ方法

メールが開封されたか確認する方法&確認されるのを防ぐ方法


送ったメールを相手に開いてもらえたか、それとも無視して捨てられたか、知りたいと思いませんか? 『Bananatag』というサービスで確認可能です。逆に、確認されるのは嫌なもの。メールの受信状態が相手にバレないようにする方法と一緒に紹介します。


Bananatagの仕組み

BananatagはiMessageのメール版だと考えてもらうといいと思います。これはメールを送信した際に開封されたかどうか、文内のリンクを開いたかどうかが確認できるサービスです。この手法は、メールの開封数を集計するメールマーケティング業界では決して目新しいものではありません。

具体的にはどのように確認しているのでしょうか?まずメールにBananatagのサーバー上にある1ピクセル×1ピクセルの透明な画像を埋め込みます。受信開封時の画像へのアクセスが解析され、それが開封通知となって送信者側に伝えられます。

同様にメールのリンクがクリックされた場合、Bananatagのサーバーを経由してリンク先へ飛ぶようになっています。なのでメール文面を乱すことなく、そのリンクにアクセスがあったかどうかが確認できるのです。

BanantagはChromeおよびFirefoxのGmail拡張機能、Outlook用のプラグインとして入手可能。また、連絡先のアドレスにちょっと手を加えるだけで任意のウェブクライアントでも使えます。一日最大5通までの確認であれば無料で、それ以上の場合、月に5ドルの費用がかかります(メール数無制限)。


追跡されるのを避ける方法


130206dontclickthis.jpg


このサービスはとても役に立つときもありますが、自分にも同じように送られているかもしれないと考えると、心地良いものではありません。幸いなことに避けるための簡単な方法があります。受信メールの画像を非表示にすればよいのです。もちろん、開きたい画像がある場合など、毎回必ず有効な方法ではありません。しかしながら画像が添付されている様子でもないのに、表示するかどうか聞かれている場合、Bananatagのようなサービスを判別するヒントになります。


130206checkthelink.jpg


より重要なのが、メール内の不明なリンクはクリックしないということです。アドレスをマウスオーバーし、ブラウザーの左下に表示されるリンク先を確認。もし、文中とリンク先が一致しない場合、あやしい場所、もしくは別の場所を一度経由している可能性が高いでしょう。Bananatagは悪意があるサービスではありません。純粋にクリックされたかを調べるだけのツールです。ただ、似たようなサービスの中には銀行口座やPayPalアカウントなどに不正アクセスするものもあります。アドレスが信頼できるサイトの場合でも、URLをコピーしてブラウザのアドレスバーにペーストしてアクセスする方が、リンクをクリックするより安全です。

Bananatagは使い方によってはとても実用性の高い、興味深いサービスです。一方で怪しいと思われても仕方のない要素を含んだサービスでもあります。正直、添付された画像は絶対に開かないなどの徹底をしない限り、完璧な防御は難しいかと思います。何にでも首を突っ込みたがる友達が使い始めるかもしれないと考えると、慎重になって損はないでしょう。


Bananatag | via Make Tech Easier

Whitson Gordon (原文/訳:まいるす・ゑびす)

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.