• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,  07:00 PM

米Lifehacker読者の選ぶ「iPad用キーボード」ベスト5

米Lifehacker読者の選ぶ「iPad用キーボード」ベスト5

130129-ipad-keyboards.jpg


iPadは最高のタブレットですが、生産性ツールとしては物足りないと言う人もいます。当たらずも遠からず。とはいえ、iPadはビジネスユースにも使えますし、外付けのキーボードがあればさらに使い勝手がよくなります。今回は、米Lifehacker読者が選ぶiPad用キーボードのベスト5を紹介します。


Zagg Folio


130129-ipad-keyboards-zagg.jpg


Zagg Folioはキーボードとカバー、ケースが組み合わさった製品です。スリムかつシンプルでiPadにぴったりフィットします。iPadをスライドさせて、立てかければあっと言う間にワークステーションのできあがり。画面の角度も調整できます。キーボードは薄くて軽いので持ち運びも楽チンです。バッテリーも数カ月はもちます。キータッチも十分な手応えがあり快適。さらに、iPad専用キーもあり、検索、音楽再生、ホームに戻るなどの操作がワンタッチで行えます。キーボードを取り外してケースのみの使用も可能です。


Logicool Ultrathin Keyboard Cover


130129-ipad-keyboards-ultrathin.jpg


Logicool Ultrathin Keyboard Coverは、おそらく世の中で最も薄いiPad用キーボードです。カバーやスタンドとしても機能します。カバーはiPadの前面しか保護しませんが、カバーをはずしてiPadを立てかけるとBluetoothキーボードに早変わり。バッテリーはなんと6カ月もちます(一日2時間使用した場合)。iPad専用キーもあり、検索、コピー&ペースト、音楽再生などの操作が可能。カラーも白、黒、赤の3色から選べます。なんといっても一番の特徴は、名前通りの「Ultrathin(薄さ)」です。

1  2

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.