• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

rhyeh  - ,,,,  11:00 AM

近所迷惑にならずに音楽をたのしむ基本対策

近所迷惑にならずに音楽をたのしむ基本対策

130121quieter_neighbor.jpg


ライフハッカー編集部様

これまでにも「うるさい隣人への対処法」について紹介されていますが、実は私自身がうるさい隣人です...。映画や音楽を大音量で楽しみたいと同時に、近隣に迷惑は掛けたくありません。周囲に漏れる音を減らすDIYのヒントがあれば教えてください。

うるさい隣人(Noisy Neighbor)より


うるさい隣人さん

残念ながら、本格的な防音対策は建築の段階で導入する必要があります。そして、アパートに住んでいるのであれば、大きな音を出す行為自体が認められず、できることは限られています。場合によっては多少の妥協が必要かもしれません。


■隣人と話す

まず、あなたと壁を共有している不幸な隣人とのコミュニケーションをとりましょう。中には全く騒音を気にしない人、夜中の騒音だけを気にする人、全く何も聞こえない人などさまざまでしょう。もし、すでに騒音についての苦情があった場合、なんらかの問題があることは明らかです。

今まで特にクレームなどを受けたことがなければ、まず先手を打ちます。これまで彼らがあなたの騒音について気になったことがあるかを確認します。答えが「ノー」であれば、恐らく心配ないでしょう。「イエス」であった場合は、音楽や映画の音が聞こえても問題のない時間帯と音量を聞きましょう。


■音を和らげるDIYハック

冒頭でお伝えした通り、壁を壊して作業を行う以外に完全に防音できる手立てはありません。しかし、外部に漏れる音を和らげる方法はいくつか存在します。

窓に厚いカーテンを掛け、カーペットで床を覆う方法をまず試します。見かけはあまり良くないかもしれませんが、もっと深刻な場合には壁用の音響パネルの取り付けを検討してください。目障りであれば、その上に何かを掛けてごまかしてしまいましょう。

さらにすきま風防止テープを使ってドアや窓周りの音が漏れそうな隙間を埋めましょう。部屋の音が廊下まで漏れているのであれば、ドアスイープの取り付けも有効でしょう。そして、なによりやっかいな問題は弱めることが難しく振動が伝わりやすい重低音です。サブウーファーから重低音が出ている場合はなおさらです。カーペットや厚手のゴムパッドをサブウーファーの下に敷き、音を和らげましょう。それでもだめなら...。


ボリュームを下げる/ヘッドフォンを利用する

聞きたくない話かもしれませんが、密接した壁の薄いアパートに住んでいれば音量を我慢しなければなりません。常識的なレベルまで、または上記のDIYで簡単に軽減できるレベルまで音量を下げるほかありません。.

近隣との良い関係を保つための代替策として、投資してクオリティの高いヘッドフォン(映画を観るには延長コードが必要かもしれません)の購入を検討してもよいでしょう。とはいえ、これも我慢の一種ですが、音量やクレームを気にせず音楽を楽しむという観点から考えると、良いアイデアではないでしょうか。


ライフハッカーより愛をこめて


Whitson Gordon(原文/訳:Rhyeh)

Title image remixed from YuriArcurs.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.