• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,  10:00 AM

目標達成にはネガティブな考え方も少しは必要

目標達成にはネガティブな考え方も少しは必要

130115benegative.jpg


「もっとポジティブに考えなよ」とアドバイスされることはよくあれど、「もっとネガティブに考えなよ」と言われることは滅多にないかと思います。ですが、楽観的でいることが目標を達成するために最良の方法というわけではないようです。

『The Wall Street Journal』によると、楽観的でいることによって不安感が引き起こされることもあるのだとか。楽観的でいることによってモチベーションを維持できるという効果がある反面、失敗をより恐ろしいと感じてしまい、途中でギブアップしてしまう原因になることも。


最悪の事態となった場合を細かく想定しておくことで、将来への不安を減らすというテクニックがあります。心理学者Julie Norem氏によると、アメリカ人の約1/3が自分を守るためにあえて悲観主義者となる戦略を実際に活用しているのだそうです。逆に「ポジティブシンキング」は物事がうまくいくように自分を説得するためのプレッシャーとして活用され、物事がうまくいかなければひどいことになるであろうという思想をさらに強化しています。


とはいえ、ネガティブ思想ばかりになってしまうと、簡単すぎたり、現実的すぎる目標設定しかしなくなったり、始める前にあきらめてしまったりしてしまうかもしれません。あくまでもほどほどのバランスが大切ですが、少しのネガティブ思想を織り交ぜることにより、不安感が和らいだり、失敗することが必ずしも悪いことではないと思えたりする効果が期待できます。


The Power of Negative Thinking | Wall Street Journal

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

Title image remixed from anthonycz (Shutterstock).

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.