• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

大嶋拓人  - ,,,,,  01:00 PM

パソコンを買い取ってもらう前にしておくべき基本の手順

パソコンを買い取ってもらう前にしておくべき基本の手順

130108pc_selling_it_all.jpg


ライフハッカー編集部様

パソコンを売る前にHDD(ハードディスクドライブ)のデータを消去すべきなのはわかっていますが、それ以外に必要なことはありますか? できるだけ手間をかけずに新しいパソコンへ移行したいと思っています。

Selling it All(売ってしまいたい)より


Selling it Allさんへ

古いパソコンを売る時(または譲り渡す時)は誰でも少しは不安になるでしょう。マシンには個人情報も多く残っているはずです。プライベートな情報をしっかり削除しつつ、できるだけ高くパソコンを売りたいものです。今回は、パソコンを手放す際に売値をできるだけ高く保ちつつ、個人情報の流出を防ぐために必要な「5つの手順」を紹介します。

(※編集部 注:今回はウェブを通じて個人販売することを前提に置いています。中古買取をしているPCショップによっては、一部の手順が不要なこともありますので、事前にご確認ください)


手順1:データをバックアップする


130108original.jpg


最初に、HDDに入っている重要なデータをバックアップしましょう。バックアップの方法は個人によってさまざまです。いくつかの重要なファイルをバックアップする程度であれば「Dropbox」などのオンラインストレージサービスがオススメです。また、もっと簡単な方法としては外付けHDDを購入して保存するのも良いでしょう。

複数のパソコンを使うことが多いならClashplanのようなクラウド型バックアップサービスもオススメです。どの方法にしても、パソコンの設定を触る前には必ずバックアップをするようにしてください


手順2:ユーザー設定を解除する


130108original2.jpg


次に、パソコンの中に入っているソフトウェアのユーザー設定を解除しましょう。AdobeのCreative Suite、AmazonのKindleアプリ、AppleのiTunesなど、個人情報を登録してあるソフトウェアは、パソコンを売る前にユーザー設定を解除しておく必要があります。

また、2段階認証を導入するのも効果的です。GoogleDropboxといったオンラインサービスでは、2段階認証によるログインを設定できます。パソコンを売る前にHDDのデータを消去すればパスワードが流出することはまずありませんが、2段階認証を導入しておけば、万が一パスワードを他人に知られてしまっても不正アクセスを防止できます。

次の手順でHDDを消去する前に、注意点をもうひとつだけお伝えします。もし、MacユーザーでOSがMountain LionやLionの場合、USBメモリやDVDなどでOSのブートディスク(インストールディスク)を作っておくと良いでしょう。OSが削除されてしまった場合でも、ダウンロードして再インストールはできますが、ローカルにコピーを残しておけばもっと安心です。この手順の詳細については、過去記事「OS X Mountain Lionの物理コピーをDVDやUSBドライブに保存する方法」を参照してください。


手順3:HDDをフォーマットする


130108dban-cd.jpg


以前にもこちら(英文記事)で紹介しましたが、HDDの中身を確実に消去するにはフォーマットが必要です。フォーマットには時間がかかりますが、赤の他人にパソコンを渡すなら確実に行うようにしましょう。

以前にも紹介しましたが、フォーマットの手順は簡単です。Windowsユーザーには、「Darik's Boot and Nuke」といったサービスがオススメです。Macユーザーなら、内蔵ソフトウェアの「ディスクユーティリティ」が便利です。


手順4:OSを再インストールする


130108original3.png


HDDのフォーマットが完了すれば、何も記録されていない状態になります。OSもインストールされていない状態なので、パソコンを売る前にOSを再インストールする必要があります。OSのリカバリーディスクがあれば、再インストールはとても簡単です。ディスクを入れて、パソコンを再起動しましょう。Windowsならディスクを読み取って自動的にOSが起動しますが、起動しなかった場合はBIOSで設定を変更しましょう(英文記事)。Macユーザーの場合は、起動音が聞こえた後にキーボードの「Option」キーを長押しすれば、リカバリー方法を選択できます。ここで、手順2で作ったリカバリ用ディスク(USBやDVDなど)を選択しましょう。

OSの再インストールが完了すれば、パソコンを売る前にどこまで初期設定をしておくかを決めましょう。eBayのようなオンラインストアで売るなら、新規ユーザー登録(新規ユーザーアカウント設定)画面までで問題ないでしょう。その状態で、パソコンをシャットダウンすれば準備完了です。Craigslistのようなオンライン掲示板で売る場合は、新規ユーザー登録でダミーアカウントを作って実際に動作することをアピールしましょう。簡単なユーザーネームとパスワードを作り、購入者にはダミーアカウントを削除するように伝えればOKです。


手順5:きれいに掃除する


130108original4.jpg


最後に、パソコンを売る前にしっかり掃除をしましょう。見た目をきれいにしておけば買い手が見つかりやすくなり、クレームなどのトラブルも予防できます。米Lifehackerでも以前こちら(英文記事)で採り上げましたが、パソコンの天板、キーボード、スクリーンを拭いて、可能なら分解して掃除しましょう。これだけでも見た目はかなり改善されるはずです。新品のようにきれいになったら、あとは写真を撮って、売り出すだけです。

ライフハッカーより愛を込めて


Thorin Klosowski(原文/訳:大嶋拓人)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.