• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  07:00 PM

雇用者側から見た「正しい会社の辞め方」を参考に、めざせ円満退社!

雇用者側から見た「正しい会社の辞め方」を参考に、めざせ円満退社!

121219_QuitJob.jpg


「とてもいいチャンスに巡り会えたから」とか、「今の職場や仕事には本当に辟易してるから」とか、理由はどうあれ会社を辞める時が来たとします。ストレスや不安があるかもしれませんが、きちんと準備をするのが大事なポイントのようです。今回は起業家のAkhil Guptaさんから、雇用者側から見た正しい会社の辞め方を教えてもらいましょう。


先週、初めて転職する友だちから、仕事を辞める時にはどんなタイミングで、何を、どのようにするのがいいのかと聞かれました。私は円満退社する人は心から応援したくなりますが、中には「辞める会社はどうでもいいから、自分本位でやればいい」というようなアドバイスをする人もいます。

円満退社をすることは、辞める側だけでなく雇っている側にとってもいいことだと思います。今回は、雇用者側から見た、「うちの従業員にはこんな風に辞めて欲しい(そうしてくれたらうれしい)」というポイントをお教えしましょう。


■できるだけ早く辞めることを伝える

会社の規模の大小に関わらず、できるだけ早く会社に退社の意思を伝えることは大切です。早く伝えてもらえれば、それだけ会社としては適切に退社の準備ができ、滞りなく送り出せます。慌ただしく唐突にバタバタと辞めていく人もいますが、それだと後味が悪くなります。「会社に辞意を伝えると退社の邪魔をされることがある」と言う人もいますが、ほとんどの場合、会社側にとって十分な時間が足りないだけではないかと思います。従業員が5人以下の小さな会社を辞める場合、会社にとって20%の戦力がなくなるということを認識しておく必要があります。したがって、会社にも時間が必要なのです。


■自分で始めた仕事は完了させる

これは会社を辞める辞めないに関わらず大事なことですが、会社を辞めようとしている人にとっては特に大事になります。さまざまなプロジェクトを仕切ったり、チームを管理しているような重要な立場にいるのであれば、すべてのプロジェクトを終わらせるか、完全に誰かに引き継ぎをしてから辞めた方がいいです。あなたの立場から見て、最適だと思われる後任を推薦してくれると、会社としても助かります。


■ダラけて周囲に悪影響を及ぼさない

これはかなり嘆かわしいことですが、辞表を出したら急に仕事モードをオフにして、後は退職日まで何もしないというような人もいます。「どうせ辞めるのにどうして仕事しきゃいけないの?」なんて態度は、あなたの印象をかなり悪くします。引き継ぎも完ぺきに終わって、何もする事がないというのであれば、職場で一日中漫然と座って周りに悪影響を及ぼすのではなく、会社に退職日を早めてもらうように相談してみましょう。私は間違いなく受け入れられると思います。私だったらそうします。


■事務処理や書類は完ぺきに

会社を円滑に運営するために必要な事務処理や書類の類いは、私もまったく好きではありませんが、これは言っておかなければなりません。やる方もやらせる方も嫌になることですが、コンプライアンスとしてやってもらわなければなりません。どうかすべての書類を完ぺきに提出してください。


■不満を吐き出さない

時々、辞めるからと言って、会社への不満を吐き出した、社会人としてどうかと思うようなビデオや書類を見かけます。完ぺきな上司なんていません。私だってそうです。上司に恥をかかせたり、一言物申したりするくらいの理由はあると思っているかもしれませんが、どうか止めてください。そうすることで、相手以上に自分も傷つくことを知っておいた方がいいです。会社はその上司のために、できる限りのポジションとお金を提供しています。一方であなたは、不満をまき散らすようなことをしたら、次の会社の雇用者にバレるかもしれません。これを脅迫だと思わないでください。ただの物事の道理です。ほんの数日、ネット上でヒーローになれるかもしれませんが、すぐにまた再就職先を探さなければならなくなります。


■正直なフィードバックを

会社が嫌になって辞める人がいますが、雇用者としては、そのような不快な状況はなくせるものならなくしたいと思っています。私は小さな会社を経営していますので、誰かの不満や思惑を無視する訳にはいきません。チームのみんながより幸せになって、生産性がより上がるのであれば、会社の方針や私の態度は喜んで変えるつもりです。退職する面談で、会社の悪いところを指摘するのはあまり良くないと言う人もいますが、耳ざわりのいいことを言って誤摩化すのはやめてください。思っていることがあれば、本当のことを言ってください。私は「雇用者は会社を批判してもよい」と思っています。


■連絡を取り続けましょう

一度でも私の会社に勤めた人間を、私は友だちだと思っています。あなたも私の友だちですから、いなくなるのはさみしいです。多くの経験を共にした私の同僚や従業員が、より良い仕事環境に移ることは、私にとっても幸せなことです。私や私の会社と共に働いたことで、人生にいくばくかの価値があったと、誇りに思ってもらえるとうれしいです。諸行無常で、色々な人が来ては去っていきますが、共に働いた時間や経験の価値は変わらないと思います。


How to Quit Your Job: An Employer's Opinion | Akhil Gupta

Akhil Gupta(原文/訳:的野裕子)

Image via Daniel Schweinert (Shutterstock).

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.