• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  07:00 PM

インドで「若返りの秘薬」とされる果実の粉末が抜け毛に効くらしい

インドで「若返りの秘薬」とされる果実の粉末が抜け毛に効くらしい

121221mylohas_hair.jpg


先日、髪のお悩み専門SNS「ピッタLink」というサービスを紹介しましたが、抜け毛や薄毛などの悩みは尽きません。ストレスや疲れなども原因になるので、忙しい方であれば、なおさら困りもの。さまざまな薬用品もありますが、ロハスライフを提案するサイト「MYLOHAS」で紹介されていた抜け毛対策グッズが気になりました。

その名も「アーマラキー」。インドで「若返りの秘薬」と珍重されている果実の粉末なのだとか。


アーマラキーはインド全般で栽培されている果実の粉末。ヘナとともにトリートメントとして使われることが多いそうで、白髪・抜け毛の予防・育毛などに効果があり、さらには頭皮を健康にし、コシとボリュームのある髪を育ててくれるのだそうです。


アーマラキーは抗酸化物質の含有量も多く、抵抗力・免疫力アップが望めるだけでなく、一粒に約3000mgものビタミンCが含まれているのがポイント。通常、ビタミンCは熱に弱いとされていますが、アーマラキーのビタミンCは熱に強く、身体に吸収されやすい特性を持っているらしいのです。これらの効果のおかげもあって、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」では若返りの万能薬として位置づけられているのだとか。

ちなみに、もともとは果実の粉末なので、そのまま食べても構いません。MYLOHASによると「酸味があり、ローズヒップティーのような感じ」。その他、煮だして化粧水に使う手も。美容によし、健康によしのあたりは、さすが万能薬といったところ。

使い方などの詳細は、下記のリンクよりチェックしてみてください。


ストレス&疲れからくる抜け毛に対抗! インドの若返りの秘薬「アーマラキー」の知られざるパワー | MYLOHAS

(ライフハッカー[日本版]編集部)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.