• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,  08:00 AM

友達と早起き競争ゲームもできる! アラームを止めるために全力で振るアプリ


iOS/Android:アラームを止めるためにはスマホを振らなくてはならないアプリ『Wake N' Shake Alarm Clock』を以前にも紹介したことがありましたが、リリースされた最新版には「早起きのご褒美がついてくる」という新発想の楽しみ方が追加されています。マルチプレーヤー型の対戦式ゲームで、早く起きた人ほど得点が貰えるというシステムなのです。


Wake N' Shakeには50以上のさまざまなご褒美があり、早く起きたり、アラームが鳴ったりしたら、すぐに携帯をシェイクすることによってポイントをゲットできます。そして、Facebook経由にはなりますが、友人たちと早起きランキングの順位争いが可能です。高順位につけるには、時間通りに起き、かつアラームに迅速に反応することによりスコアを伸ばすしかありません。

アラームがなると、デバイスは突然笑い声を発し始めます。とにかくデバイスを思いっきり振る事でアラームをオフに! シェイクのレベルも「テディーベアレベル」から「容赦なしレベル」まで、寝起きの運動がどれくらい必要なのかに応じて選択することができます。

『Wake N' Shakeのある生活』といった内容の紹介動画があるので、参考になるかはわかりませんが興味のある方はご覧ください。

iOS版は半額セール中で85円(2012年12月20日現在)。もうじきアップデート版がリリースされる予定のAndroid版は99円となっています。


Wake N Shake Alarm Clock (セール中85円) | iTunes App Store via CheckThis

Wake N Shake Alarm Clock(99円) | Google Play

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.