• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  08:00 PM

4つの症状で確認...冬でも起きる「かくれ脱水症状」に要注意

4つの症状で確認...冬でも起きる「かくれ脱水症状」に要注意

121218mylohas_dehydration.jpg


合言葉は「カサ、ネバ、ダル、フラ」です。

冬も本番を迎え、乾燥が気になる季節となりました。風邪も大いに流行っていると聞きます。「部屋の加湿もバッチリ、お肌の保湿もたっぷり」と思っている方、実はもうひとつ大事な乾燥対策を忘れてはいませんか?

女性向けライフスタイルメディア「MYLOHAS」は、「乾燥する冬に、本当に気をつけなくてはいけないのは体の乾燥」と言っています。体が乾燥している状態は、いわゆる脱水症状と同様とのこと。冬は特にこの「かくれ脱水」と呼ばれる状態が起こりやすいそうなのです。

そこでキーになるのが、冒頭の合言葉。


汗をかいたり、喉が渇いたりするため脱水しているとわかりやすい夏と異なり、なかなか気づきにくいのも「かくれ脱水」の特徴だとか。MYLOHASによると、下記の症状を感じたら要注意です。


・手先の皮膚がかさつく(カサ)
・口の中が粘る(ネバ)
・やる気や食欲の低下(ダル)
・めまい・たちくらみ(フラ)


この4つの症状「カサ、ネバ、ダル、フラ」を感じたら、水分補給のポイントがきているのです。脱水症状が進行すると、集中力の低下や食欲不振、免疫力の低下、脚がよくつるなど、カラダにさまざまな不調が表れてしまいます。

MYLOHASでは、水分補給には「経口補水液」を積極的に取り入れるよう勧めています。市販もされていますが、家庭にある調味料を使って手作りもできるそう。冬の健康対策の一環として、下記リンクを参考までに。


今すぐ備えたい! 冬の恐~い脱水症状「かくれ脱水」 | MYLOHAS

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.