• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

長谷川賢人長谷川賢人  - ,,,,,,  10:00 PM

カップル専用アプリ『Pairy』でつくる「私たちだけのまとめ」

カップル専用アプリ『Pairy』でつくる「私たちだけのまとめ」

121201pairy_1.jpg


思う存分、いちゃついてください。ふたりだけの「まとめ」ですから。

個人間でメッセージや写真をやり取りするコミュニケーションアプリはさまざまあります。今回紹介する『Pairy』は、そんな中でもちょっと変わっています。なぜなら、参加できるメンバーは2人まで。「恋人同士」で楽しむためだけのコミュニケーションアプリなのです。

日常会話に使えるスタンプ付きチャットはもちろん、思い出の写真を整理できる「ペアアルバム」、ふたりで共通の質問に答えていく「ペアプロフィール」、記念日を教えてくれるカレンダー、Pairyオススメのデートスポットを共有できる機能など、恋人たちの時間を盛り上げるためにすべてが存在しているのです。ふたりのやり取りはすべて「タイムライン」としてまとめられていきます。

「自分には関係ない!」とここまで読んで思った方(でも、読んでくださってありがとうございます)にも、ちょっとだけ使える(?)機能があるので、もう少しお付き合いください。


■Pairyの「ここが良い!」

面白そうなので使ってみようと、ライフハッカー編集部の紅一点、坂本さんに「あの、カップル専用アプリっていうのがあって...」と下手な口説きから入りつつ、頭を下げてカップルになってもらいました。Pairyではカップル登録することを「ペアリング」と呼んでいます。さて、これで気持ちだけは恋人モードです。早速いくつかの機能を試してみると、思わずテンションが上がるポイントが見つかりました。


・想像以上に楽しいペアプロフィール


121201pairy_2.jpg


ペアプロフィール(ペアプロフ)は、100以上の「質問カード」の中から相手に聞いてみたいものを選び、ふたりで答えていく機能です。例えば「相手のことを気になりはじめたのはいつから?」、「相手に似合うと思う髪型は?」、「相手の第一印象は?」など、インタビュアーに質問を受けているような気持ちで楽しめます。さながら、アプリ版「新婚さんいらっしゃい!」とでもいいましょうか(新婚は気が早いかもしれませんが)。

こういった話を面と向かってする機会は、それほどないのでは。お互いのことをもっと知るためのきっかけに使えそうです。「おすすめの本は?」という質問に答えて、感想をリアルで話し合うのも楽しいでしょう。


・通知が出ても名前は非表示

チャットやタイムラインなどに新規の投稿があると、通知が表示されます(設定からオフにもできます)。その際、発信者の名前は明記されず、メッセージの冒頭だけが表れます。これならヒミツの恋愛をしている人もちょっと安心。他のメッセージアプリではできない「カップル専用」だからこその気遣いにも思えます。


・パートナーのSNSの投稿にこっそりコメントできる

FacebookやTwitterのアカウントをひもづけると、ふたりのタイムラインにもお互いの投稿が流れてくるようになります。この投稿に対してコメントや「いいね!」をつけられるのです。「みんなが見ているところでは...」と遠慮していたカップルにはうれしい機能。付き合っていることをあまり知られたくない人向けともいえそうです。これなら「ダイレクトメッセージのつもりがリプライだった!」なんて「誤爆」も起きません。


■別れてしまったら...


121201pairy_3.jpg


残念ながら薬指からペアリングを外す日が来たら、Pairyでも「ペアリングの解除」を。ただし、ふたりにわだかまりがなくなって、またペアリングをしたいと思った時は再登録できます。解除したパートナーとペアリングを再開すると、それまでのデータが引き継がれます。また、ふたりのまとめを作っていけるのです。


■ペアリングしたくてもできないアナタへ


121201pairy_5.jpg


使いたいのにパートナーがいない方に、Pairyは「TwitterやFacebook、LINEなどで#ペア難民(=ペアできない人)であることをつぶやいて、パートナーがいないことをアピールしてみよう!意外な出会いがあるかも?!」と、ご丁寧にSNSへの投稿ボタンを用意しています。もし、意中の相手がペア希望だったらと思うと...たしかに、少しときめくかもしれません。


Pairyは話せば話すだけ、使えば使うだけ、「恋人同士の時間」を目で見て体感できるアプリともいえそうです。今後はデート機能で紹介するスポットの拡充をはじめ、英語や韓国語、中国語に対応したバージョンを準備中とのこと。国際派のカップルは、もう少しお待ちを。

友達を含めたやり取りはFacebookで、パートナーとの連絡にはPairyを...という使い分けもいいでしょう。誤って投稿する心配もなく、「仕事の話とプライベートはきっちり切り分けたい!」なんてニーズにも応えられます。PairyはiOS/Androidに対応したコミュニケーションアプリ、利用は無料です。


Pairy

長谷川賢人

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    Sponsored

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    お財布は忘れてもスマートフォンだけは忘れない。そんな気持ちになるほどスマホは肌身離さず持ち歩くアイテム、かつ、もっとも手近なコンピューターです。メールの確認はもちろん、ウェブで調べもの、SNSのチェックや投稿と、ひんぱんに使うことから、1日のどこかでバッテリーを充電しているのではないでしょうか? 常に手元にあって、いつでもどこでもすぐ使えることがスマホの魅力ですから、最低でも1日はバッテリーが持  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.