• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  10:00 AM

筋肉痛やせきに効く「あなたにぴったりの」塗り薬の作り方

筋肉痛やせきに効く「あなたにぴったりの」塗り薬の作り方

121129paincream.jpg


ひどい咳や筋肉痛、関節痛に悩まされていては、肝心の仕事にも集中できないし、ゆっくり英気を養うこともできません。そんなときは、しょうのう、メントール、ユーカリをクリームやマッサージオイルに混ぜた塗り薬が効くかもしれません。すぐにできそうな作り方が、家事系ブログ「One Good Thing」に載っていました。

One Good Thingで執筆しているJilleeさんは、ほとんどの塗り薬に、しょうのうとメントールとユーカリの成分が入っていることに気づきました。

そもそもの発端は、Jilleeさんの息子さんが腰痛を引き起こす「骨障害」と診断されたことにあります。Jilleeさんは、毎日鎮痛剤を飲まなければならない息子の苦痛を、少しでも減らしたいと思いました。そして試行錯誤の末、苦痛を取り除くことができる、治療系マッサージオイルとクリームの作り方を見つけ出したのです。


[準備するもの]

  • ココナッツオイル
  • 蜜ロウ
  • しょうのう
  • メントール
  • ユーカリ
  • オイルを入れる容器

[作り方]

  • ココナッツオイルと蜜ロウをとろ火にかけて、一緒に溶かします。
  • 蜜ロウが溶けたら火からおろし、しょうのう、メントール、ユーカリを加えます。
  • すべてが完全に混ざったら、できあがったオイルを容器に移します。

オイルは冷えると固まりますが、肌につけると体温で溶けます。Jilleeさんによると、いちからすべて手作りするのが面倒な場合は、ビタミンEのクリーム(海外通販サイトなどで手に入ります)を買ってきて、しょうのうとメントールとユーカリのエッセンシャルオイルを足すだけでもいいそうです。

筋肉痛や関節痛の場合はそのまま患部に、せきがひどい場合は胸にこのオイルを塗ると、スーッと解消してくれるそうです。


Make Your Own Homemade Pain Relieving Cream | One Good Thing by Jillee

David Galloway(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.