• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

年吉聡太  - ,,,  08:00 PM

海外出張のときに役立つ4つのこと

海外出張のときに役立つ4つのこと

121125triptony.jpg


編集委員のひらたです。気がつけばもう11月も終わりです。ちょっと早いかなとハーフコートをひっぱり出してみたのですが、外はもっと寒かったです。みなさんも風邪に気をつけてください。

先月から、新しい仕事につきまして、数年振りに海外出張をしました。今回の目的地はニューヨーク、久々の出張ということで、出発前にはちょっと緊張してしまったのですが、出張してみて、ちょっと勘を取り戻しつつあります。ということで、今回の出張でいろいろ気づいたことを紹介してみたいと思います。


1. 時差ぼけ防止にひたすら寝ました

今回の目的地のニューヨーク、飛行時間は12時間です。ひさびさの出張、飛行機に乗る時間と降りる時間がほぼ一緒なので、時差ぼけになるんではないかと結構心配していたのですが、結果としてはあまり問題ありませんでした。気をつけたことといえば、飛行機の中ではなるべく睡眠を取ること。たくさん寝ることで12時間の時差を吸収できたのではないかと思います。

往路、復路どちらも半分以上の時間は寝ていられたおかげでしょうか、ニューヨークでも、帰ってからもあまり時差ボケに苦しむことがありませんでした。そういえば、4泊6日の出張のはずでしたが、ホテル4泊、機中2泊で実質6泊6日...ちょっと寝過ぎたかもしれません。


2.レストランの予約に困らないOpenTableに助けられました

121125triptony02.jpg


今回の出張中、なぜかディナーの手配をしないといけない日が2回ほどあったのですが、どちらの夜もとにかく頼りになったのが「OpenTable」。当日、ギリギリ30分くらい前でもネットでレストラン予約できてしまうのです。

まったくもって英語が苦手なわたしにとっては、電話しないでレストランを予約できてしまう、その事実だけで感動なのですが、30分前にいたってもリアルタイムでウェブで予約できてしまうというのは、とにかく便利です。電話しなくても予約できるなんて、なんてすばらしい! 言い間違いも聞き取り間違いもないんですよ! 日本のレストランもみんなOpenTableになってしまえ、と強く、強く思いました。


3.英語字幕の日本の映画で英語の勉強をしました

帰りの機中、有川浩さん原作の「図書館戦争」の映画を楽しんだのですが、機中だからでしょうか、英語字幕付きでした。英語字幕が邪魔かな、とちょっと思ったのですが、音声で日本語のセリフを楽しみつつ、英語翻訳を楽しんでみました。なるほど、日本語を英語にするとこんな表現になるんだなあ、と感心しながら映画を楽しむことができました。

日本でも、DVDやブルーレイで販売されているアニメなどで、英語の吹き替えや英語字幕が付いているものもありますね。日本語でひととおり楽しんで、だいたい覚えたら、英語吹替えや英語字幕でもういちど楽しんでみると、日本語と英語を同時に考える機会になって、きっと勉強につながらるんじゃないかと思います。ちなみに...今日の時点で、どんな英語セリフも思い出せないのは秘密です。きっと機中で眠り過ぎたからですね...。


4.ノイズキャンセリングヘッドホンでちょっと静かな機内生活をおくりました

今回の出張では、以前購入していたSONYのノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC100Dを機内に持ち込んでみました。装着すると、確かに静かになりました。映画もこれで楽しみましたが、それ以外の時間もプラグから外したまま装着しっぱなしにして過ごしてみました。スペックでは98.2%のノイズキャンセル率らしいのですが、わたしの体感ではおよそ半分ちょっとな気分でした。個人差もあるでしょうけど、比較的静かに過ごすことができてよかったです。


以上、どれだけみなさんの役に立つかわかりませんが、ひさびさの海外出張で気がついたことを書いてみました。海外出張にいくことがあれば、参考に...ならないかもしれませんが、よければ参考にしてみてください。はい。


(平田大治)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.