• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  03:00 PM

スマホの設定をワンタッチで一括変更する『シーンスイッチ』

スマホの設定をワンタッチで一括変更する『シーンスイッチ』

121108tabroid-republished.jpg


昼間は会社にいるからマナーモードにして、通信はWi-Fi接続。移動中はWi-Fi切りたい。家では音も鳴らしたいし夜は画面を明るくしたい...。などなど。常にスマホを持っていると、使うシーンによって設定を変える方もかなりいるのではないでしょうか。

ガラケーのときはマナーモードくらいしか設定することがなかったので問題ありませんでしたが、スマホになった今では設定項目が増加。自分が納得する設定にするためには、いちいち多くの項目を設定変更しないといけません。

そんな煩わしさを解消するアプリがありました。Androidアプリのレビューサイト「TABROID」で紹介されています。


『シーンスイッチ』は、スマホの通信、音量、画面の明るさなど、さまざまなスマホの設定を一括して切り替えるアプリです。最初にそれぞれの設定を登録しておけば、あとはワンタッチですべての設定が切り替わります

下記のような「かゆいところに手が届く」設定もできるそうです。


シーンごとに壁紙を変更するとか、ある特定のシーンを選んだときに自動的に何かのアプリが立ち上がるようにする、なんて設定もできます。

音量設定については、着信音だけじゃなくて、通知音、アラーム音、メディア音、システム音など、項目ごとに設定することができるので、「特定の音だけは鳴らしたい」なんてこともできるのがスゴいですよね。


想像以上の高機能ぶり! スマホにこだわる人こそ使ってみる価値がありそうなアプリです。

詳しい内容は下記のリンクからどうぞ。


詳しく読む(TABROID)>>

(ライフハッカー[日本版]編集部)

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.