• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

年吉聡太  - ,  09:30 PM

ガラスが割れたiPhone 5の修理代金は2万800円(※修理取扱いについて追記)

ガラスが割れたiPhone 5の修理代金は2万800円(※修理取扱いについて追記)

121013broken-iphone5-01.jpg


購入早々、落として表面ガラスを割ってしまったiPhone 5。Apple Storeでの修理交換の料金は、税込み2万800円でした(2012年10月13日現在)。

本記事では、修理料金を払うことの他に知っておいたほうがいいことをいくつか紹介します。同じようにiPhone 5の破損に直面しどうしたものか迷っている人の、せめてもの参考になれればいいのですが。


1.iCloudでのバックアップが便利


まずやるべきことは、iPhone内データのバックアップを取ることです。

バックアップにはiCloudを使うのが手軽で簡単です。やり方については、Apple公式サイトのサポートページにも載っています。手順を手短かに知りたいというのなら、ライフハッカーの兄弟サイトGIZMODOの記事でも分かりやすく紹介しています。

アカウント設定やアプリ、SMSなどのメッセージや写真データはもちろん、ホーム画面でのアプリ配置まで復元できます(ただし音楽データは引き継がれないので、改めてコンピュータ内のデータと同期する必要があります)。


2.どこで修理すべきか


ガラスその他の故障修理を手掛ける業者はいくらもありますが、Apple Store一択だと考えたほうがいいでしょう。

理由はふたつ。Apple以外の業者による修理後は保証外の扱いになってしまうこと、そして、純正部品を扱えないことによる動作不良の不安があることです。

業者の中には、料金の安さを売りにしているところも目立ちます。ただ、修理代金の多寡はそのままパーツの品質に反映されていると考えるべきです。ですから、安ければ安いほどその性能を疑ってかかるべきなのです。また、iPhoneのような通信機器を分解し手を入れるには、取り扱いのための資格が必要です。資格を有していないような悪質な業者はさすがに稀だとは思いますが、十分に注意する必要があります。

【10/14追記】
Apple Premium Reseller(APR)でも、Apple Store同様の修理対応が受けられます。国内のAPRは以下の通り。


(関東地区)
・Idea Digital Studio(東京ミッドタウン内)●03-6438-9871
・MacCollection Akiba●03-5256-2927
・KICHIJOJI STORE●0422-23-8775

(近畿地区)
・Mac Collection Kobe●078-360-0900
・kitcut(滋賀)●077-599-4103

(九州沖縄地区)
・OPSIA misumi(鹿児島)●099-284- 1717


さて、壊れたiPhoneをApple Storeに持ち込む際にはもうひとつ注意したいことがあります。


3.Apple Storeは予約がマスト


特にiPhone 5の発売間もないこの時期、ましてや休日ともなるとApple Storeの店内は激しく混雑しています(ある平日、飛び込みで修理の相談をした際には、午前中だったのにも拘らず当日受付は予約でいっぱいでした)。

Apple Storeは電話での予約を受け付けているので、まず電話をするのがいいでしょう。電話口でも待たされますが、わざわざお店に行って何も得られずに帰るよりはずっといいはずです。

日本全国のApple Store連絡先は、以下の通り。


  • 札幌●011-209-8200 (営業時間/10:00~20:00)
  • 仙台一番町●022-722-3001 (営業時間/10:00~20:00)
  • 銀座●03-5159-8200 (営業時間/10:00~21:00)
  • 渋谷●03-6415-3300 (営業時間/10:00~21:00)
  • 名古屋栄●052-238-2400 (営業時間/10:00~21:00)
  • 心斎橋●06-4963-4500 (営業時間/10:00~21:00)
  • 福岡天神●092-736-6800 (営業時間/10:00~21:00)


Apple Storeのページからはオンラインでの予約も可能です。


4.修理に時間はかからない


次の画像は、実際に修理のため持ち込んだ際の料金明細です(ちなみに持ち込んだのは土曜の夕方。もっとも混雑する時間帯だったため、予約をしていても10分程度の待ち時間がありました)。


121013broken-iphone5-02.jpg


IPHONE 5. FLAT RATE REPAIR, RETAIL ¥19,810

小計 ¥19,810
消費税 ¥981
合計 ¥20,801

現金 ¥1


謎の「現金1円」については、端末の税計算が海外仕様であるため消費税額に誤差が出ているためなのだとか。支払いは、現金もしくはカード払い。まったくの交換修理となるので、ステッカーなどを貼っていたりしている場合は、その愛する端末とはお別れになってしまいます。

要した時間は10分程度。その場で設定を行ってくれるので、すぐに使用できる状態になります。


(年吉聡太)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.