• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  10:00 PM

「写真だと老けて見える」とお悩みの方は、頭上からの光に気をつけて

「写真だと老けて見える」とお悩みの方は、頭上からの光に気をつけて

121010myspiphoto.jpg


まだ「写メール」という単語すら耳なじみのない時代があったはずが、今や携帯デバイスで写真を撮るのは誰にとっても当たり前のことになりました。シャッターチャンスを逃すまいとする姿勢は良いのですが、困ったのは撮られる方に回った時です。

顔がいつもよりふっくら見える、なぜか5歳くらい老けた気がするなど、写真写りに関する悩みは多いもの。そんな悩みに、恋愛情報メディア「マイスピ」がヒントを与えてくれました。

今回は突然のシャッターにも驚かない、今日からすぐに使える「写真を撮られる際に気をつけたいポイント」をご紹介します。


ポイントを教えてくれたのは、多くの芸能人の撮影を担当してきたカメラマンで、モード学園の講師でもある大城士武さん。マイスピでは5つのポイントが挙げられていましたが、ライフハッカーでは男女ともに使える「老け顔防止テク」に注目しました。

頭上からの光を避けて老け顔防止!
...頭上からの光は、顔の凹凸を浮き上がらせ、ホウレイ線やクマを目立たせてしまいます。夜、電車の窓に映った自分の顔が、いつもより老けて見えたり、疲れて見えたりするのもそのせいです。

頭上のライトから1m~2mほどうしろへ下がると顔に光が当たるようになります。その際、顔を少し横に向け、斜め後ろに頭を傾けてみてください。角度がつくことで、顔全体に光が回り、より影を目立ちにくくすることができます。大人っぽくエレガントな雰囲気を出したい時にも、この顔の角度はオススメですよ。ただし、顔を上に向け過ぎると大柄な感じに見えてしまうので注意しましょう。

室内での撮影はもちろん、屋外での撮影でも有効のはず。小さな工夫ですが、試しに鏡の前でやってみると違いがよくわかります。

マイスピではこの他に4つのポイントを紹介しています。下記のリンクからチェックできます。女性向けの項目もありますが、「自分がどう見えるのか」というのは男性にとっても参考となるはず。また、最近ではFacebookなどで自分の顔写真を使う機会も増えています。撮影の前に、ご一読を。


2ミリとななめ45度! 突然写真を撮られてもかわいく写る5つのポイント | マイスピ

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by Thinkstock/Getty Images.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.