• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  10:00 PM

Dropboxフォルダ内にウェブサイトを作成してくれる「Site44」


Site44」はDropboxアカウントを使ってウェブサイトが作れるウェブアプリ。ウェブ上からページを作成でき、サイトの編集はDropboxのフォルダ内で行えます。変更した箇所はすぐにサイトへ反映されます。


Site44の仕組みは記事冒頭の動画を見てもらえばわかると思います。サイト作成までの手順はかなりシンプル。まず、アプリとDropboxアカウントを連携させます。次に「.site44.com」の前にくる文字列を指定します。例えば、「abcde」と指定した場合は、サイトのアドレスが「abcde.site44.com」となります。もしくは自分が所有しているドメインを指定することも可能です。

ドメインを決めると、Dropboxフォルダ内にsite44.com用のフォルダが作成されます。ここから画像のアップロード、ディレクトリ構造の作成、CSSの追加、その他のドキュメントへのリンクといった作成や編集を行えます。

Site44ページは静的コンテンツ用にデザインされているので、自分のポートフォリオを掲載したり、ちょっとした活動を紹介したり、リンク集などとして活用したりするのに最適でしょう。ブログやインタラクティブなサイトとして使用するにはあまり適していません。

Site44の詳細が知りたい方は、基本機能高度な機能の解説ページをどうぞ。

無料ユーザーはトラフィック量が少ないページを5ページまで作成することができます。月々5ドルのプランに加入すると10ページ、月間データ転送量10GBまで増えます。さらに、月々10ドルのプランであれば50ページ、月間データ転送量50GBまで使えます。このサービスは通常のウェブサイトの代わりに使えるものではありませんが、Dropboxのアカウントをすでに持っている方で、そこまでハイスペックなサイトは必要ないという方であれば使い道はありそうです。


site44 | via One Thing Well

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.