• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuokamatsuoka  - ,,,  07:00 PM

「キュレーションの女王」マリア・ポポーワのあえて公私を分けない仕事術

「キュレーションの女王」マリア・ポポーワのあえて公私を分けない仕事術

120925mariapopova_1.jpeg


敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術シリーズ、第9弾です。プログラミング学習サイト「コードアカデミー」の共同創設者ザック・シムズ氏に続く今回は、マリア・ポポーワ(Maria Popova)さんにインタビュー。

マリア・ポポーワさんは、人気キュレーションメディア「Brain Pickings」の根幹を担う人物。彼女いわく、このメディアは「アート・デザイン・科学・技術・哲学・歴史・政治・心理学・社会学・環境学・人類学といった幅広い分野のコンテンツがぎっしり詰まった宝物箱」のようなものだそうです。

ポポーワさんは毎日、何百もの記事に目を通し、ブログやTwitterでオススメのものを投稿しています。また、「Brain Pickings」での月間総稼働時間は450時間超。もちろん、すべてをポポーワさんがこなしているわけではなく、むしろ彼女は「Brain Pickings」に従事する一方で、高等教育のためのソーシャルネットワーク「Lore」の編集ディレクターも務めています。

さぞや多忙な毎日のポポーワさん。どのように仕事をマネジメントしているのでしょうか?

  • 氏名:マリア・ポポーワ(Maria Popova)
  • 職業:好奇心あふれるアーキテクト
  • 居住地:米・ニューヨーク市ブルックリン
  • 現在のコンピューター:MacBook Air(13インチ)
  • 現在のモバイル端末:iPhone 4
  • 仕事スタイル:いつも仕事のことで頭がいっぱい

「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは何ですか?

ポポーワ:Evernote」は手放せません。メモを取ったり、線を引いたり、引用句を集めたりするのが好きなので、読んだ記事の中から、毎日10~100件ほどの「ノート」を保存しています。どれも細かくタグ付けして整理しているので、あとで記事やトーク内容を検索したり引用したりすることができます。

最近、「あとで読む」系サービスを『Pocket』(旧・Read It Later)に切り替えました。精巧でビジュアル化されており、これまで使っていた『Instapaper』よりもコンテンツの整理や管理がしやすいです(主な「あとで読む」系サービスの比較については、ライフハッカーアーカイブ記事「人気の『あとで読む』系サービスを徹底比較!」もご参考まで)。

もちろん、「Google リーダー」は必須アイテム。目を通しているウェブコンテンツの3分の2以上はRSS経由で得ています


時間節約のためのとっておきの技を教えてください。

ポポーワ:あらゆるものをうまくはめ込み、バランスを維持するべく、日常を構造化しています。コンテンツの閲読は朝晩に行い、ツイートのほとんどは事前に投稿スケジュールを設定しています

最近、予約投稿ツールを『Buffer』に切り替えたのですが、時間の効率化に大いに役立ち、素晴らしいです。また、私にとってGmailのフィルター機能は生死に関わるほど必須ですね。

1  2

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.