• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  12:00 PM

「Nike+ FuelBand」で、行動だけでなく考え方も変わったあるデザイナーの証言

「Nike+ FuelBand」で、行動だけでなく考え方も変わったあるデザイナーの証言

120928nikefuelband.jpg


デザイナーのWells Rileyさんは、それまで効率というものに依存していました。それがNikeの「FuelBand」を使ったところ、完全に思考パターンが変わったのだとか。Wells Rileyさんは「効率」以外の指標を手に入れたのです。


デザイナーとして、一人のライフハッカーとして、人生を最適化してきました。それに必要だと思われるものにより、時に意識的に時に無意識のうちに、苦しんできました。私は、カギを玄関の横にあるフックにかけていました。サングラスとメッセンジャーバッグ、よく使うカードが入った財布も一緒です。家の中にある家具は、ベッドもクローゼットもリビングルームも、最短距離で効率よく歩けるように配置してあります。

しかし、最近はそれがストレスになっていました。そういうことに対して、かなり強迫観念に近いものを感じています。サンフランシスコの通勤列車「カルトレイン」、もしくは少し前であればボストンの「Tトレイン」に乗る時には、目的地の駅で降りた時にベストな位置にくる場所に立って列車を待っています。確実にそのベストスポットに立つことができます。そこから、できる限りの最短距離で歩くために、頭の中で計算して...こんなことを書いているそばから、本当に強迫観念にさらされてきました。私は機械みたいに正確に効率を求めているのです。少なくとも、そうでした。


■「Nike+ FuelBand」を使ってみて

小さなウェアラブルコンピューター「FuelBand」を装着すると、歩数、消費カロリー、移動距離などを計測し、「Fuel」というポイントシステムの数値に置き換えます。目標ポイントの設定は自分で決めることができます。かなり簡単に使えるけれど、競争心を煽る中毒的なところがあります。1週間前に購入してから、私は毎日2500Fuelポイントを目標にしています。この目標を達成するために、普段以上に体を動かすようになります。

しかし、私の場合は行動だけでなく考え方も変わってきました。効率よく動いたり、行動を最適化したりするのではなく、FuelBandによってまったく反対の行動を取るようになったのです。できるだけ長い間、動き回ることの方が自分にとって良いと思うようになりました。

日常的な運動をいかにシンプルに計測するかと考案されたものが、人間の考え方までも変えてしまうというのは不思議です。私は運動目標を達成するために、常に体を動かすようになりました。仕事場でもより活動的になり、電車での行き帰りの効率も重視しなくなりました。行動をできるだけ非効率にすることが、簡単に運動量を増やすことだと気が付いたので、これまでのように効率をそこまで重要視しなくなりました。

驚くべき影響力だと思ったのは、私は極力面倒な作業を減らすようにしながら、日々の行動を比較的高いレベルで達成するという目標を作ったのです。一日中、できるだけ常に動き回るようにしながら、簡単に2500Fuelポイントを超えられるようになっています。

長時間動き続けるのがキツいというのはわかっています。すぐに自分をいたわることも優先するようになりました。私の場合、週に3~4日もジムに通うことはできません。やろうと思えばできますが、そうしたくはないのです。FuelBandは、私にはかなりよく効いています。自分が活発に動いている時に、行動し続ける理由を自分に説明するのにも便利です。言いたいことがわかるでしょうか? 要は、そんなに大変ではなかったということです


The paragon of inefficiency | blog.wells.ee

Wells Riley(原文/訳:的野裕子)

Photo by stedavies.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.