• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  -   09:00 AM

Chromeで同期されたデータを変更・消去する方法

Chromeで同期されたデータを変更・消去する方法

120919chromesyncdata.jpg


Chrome:Chromeの同期機能をオンにしている場合、アプリや拡張機能、設定、自動入力、Ominiboxの履歴、ブックマーク、パスワード、開いているタブなどの全てをデフォルト設定で同期します。便利ではあるのですが、これによってGoogleがどれだけの情報を保存しているのか? 消去するにはどうすれば良いのか? というのを考えたことがありますか。

これらについて知りたい方は「Chrome Sync」ページを見てみればわかります!


120921chromesync2.jpg

ご存じの方も多いかもしれませんが、Chromeの「設定」>「同期の詳細設定」内から、ブラウザに同期させたいアイテムの選択できます。また、暗号化オプションもここから可能です(全てを暗号化しておいて損することは特にないはずです!)。同期設定へ今すぐアクセスしたい方は、こちら(chrome://chrome/settings/syncSetup)のリンクからどうぞ。

同期を行うにあたってどれだけの情報が保存されているのかは新しいChrome Syncページから確認できます。実際のデータはこのページには表示されませんが、Googleによって暗号化されたデータが保存されている場合、それぞれのアイテムに対してどんなデータが保存されているのかの簡単な説明を読むことができます。

また、同期された情報を削除したい場合もChrome Syncページから作業を行います。例えば、うまく同期されないなどの問題が発生した場合や、Googleのサーバーから全ての同期データを削除したい場合は「停止して消去」ボタンを押せば、全てのデータを削除できます。元には戻せませんのでご注意を。


Chrome Sync | Google via Ghacks

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.