• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,  10:00 AM

相手のウソを見破るために覚えておきたい「これ、それ、そんな」

相手のウソを見破るために覚えておきたい「これ、それ、そんな」

120910_Liar.jpg


ウソをつく時は饒舌になるものです。実際、ウソをついている人は、言葉を足しながら、意味を曖昧にすることで、質問の答えに真実味を持たせることがあります。米心理学誌『Psychology Today』に、「これ」、「それ」、「こんな」、「そんな」などの修飾語句に反応することで、相手がウソをついているかを見破れるとありました。


修飾語句がウソを見破るのに使えるのは、対象となる言葉なしには存在できないからです。誰かが「あれ」と言う時は、その言葉に対応する言葉があるはずです。したがって、「それはしなかった」と誰かが言った時は、何をしなかったのかがわからなければなりません。わからない場合は、「それをしなかったのなら、何をしたの?」と質問して確認をする必要があります。

修飾語句の意味を確認しなければならない理由は極めて簡単です。そのような言葉を使う時、ウソをついている人は真実を話しながらも、同時に全体としては真実でないことをも言うことができるからです。Psychology Todayでは例をあげて説明していました。

ティミーの母:先生から電話があって、あなたが休み時間にヴィッキーに駆け寄って髪の毛を引っ張ったから、ヴィッキーが倒れて頭に怪我をしたと言っていたわよ。

ティミー:ウソだ。僕はそんなことしてない。


ティミーは、真実をぼかすために「そんなこと」という修飾語句を使っています。実際にはティミーがヴィッキーの髪の毛を引っ張ったために、ヴィッキーは倒れて頭に怪我をしたのです。しかし、ヴィッキーには「駆け寄った」のではなく、「歩み寄って」髪の毛を引っ張ったのでした。

ティミーの母親の説明が正確ではなかったので、ティミーは事実を誤摩化すために「そんなこと」という修飾語句を使うことができました。このように、少なくとも行動のうちのひとつは真実でなければ、ティミーは「そんなこと」という言葉を使うことができません。

つまり誰かが嘘をついていると思ったら、「これ」、「それ」、「こんな」、「そんな」という言葉を使っていないか聞き逃さないようにしましょう。そのような修飾語句が何を指しているのかはっきりしない場合は、その言葉の中にウソが含まれていないか、もう少し調べてみましょう。

他にも、「ウソを見抜く手がかりは最初の5秒間にある(元CIA捜査官談)」や「ウソを見破るための記事15選」などの過去記事も参考に。引き続き、ライフハッカーはウソつきな人をハックしていきます。


Catch Liars Using the This/That Trap | Psychology Today

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

Image remixed from Steven Isaacson.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.