• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

長谷川賢人長谷川賢人  - ,,,  07:00 PM

誰かとおそろいはイヤだから「Etsy」でiPhoneケースを買ってみる

誰かとおそろいはイヤだから「Etsy」でiPhoneケースを買ってみる

120912iphoneetsy.jpg


使っているiPhone 4Sのケースがひび割れました。新しいケースを買おうと近所の家電量販店へ行くと、同じように選んでいる人々が。「もしかしたら、ここにいる人たちと同じケースを使うことになるのかも...」と思うと、なんだかモヤモヤしました。偶然なので防ぎようもないのですが、全く同じケースを使っている人と出会ってしまうと、完ぺきなペアルックを目にした時のような苦い気持ちを抱きます。

そこで、ハンドメイドグッズのマーケットプレイス「Etsy」で新しいケースを買ってみることにしました。Etsyなら1点モノをはじめ、少数生産の商品がメインで、しかも海外から輸入しなければなりません。誰かと不意なおそろいになる可能性は低そうです。


■そもそも「Etsy」って?

Etsyは2005年に開設されたECサイト。作り手と買い手が直接つながるスタイルが特徴で、洋服、アクセサリー、アート、クラフト作品など、さまざまなものが出品されています。サイトに「Etsy is the world's handmade marketplace.」とあるように、世界中の人々が集うハンドメイド作品の市場といったところ。フリーマーケットや路上などで手作りのアクセサリーを売っている人がいますが、同じようなことが、ウェブを通じて行われているイメージです。


それでは、ステキすぎるiPhoneケースを見つける旅に出掛けましょう。


■Step1:商品を検索する

120912iphoneetsy1.jpg

Etsyにアクセスしたら、たくさんの出品物から自分が欲しいものを検索しましょう。「検索窓から絞り込む」、「カテゴリから絞り込む」のいずれかの方法があります。


120912iphoneetsy2.jpg

試しに、検索窓へ「iPhone4」と入力してみたところ、オートコンプリートでズラリと検索候補が表示されました。今回は「iphone 4s case」を選びます。検索候補を見てみる限り、「unique」、「cute」、「sillicone」など、イメージや材質を一緒に検索すると、希望のモノに出会いやすそうです。私はオレンジ色が好きで好きで仕方ない性分なので、検索ワードは「iphone 4s case orange」で決まり。

ちなみに、カテゴリから絞り込む場合は「Geekery」>「Gadget」>「Accessories」と、たどれば良さそうです。


■Step2:商品を選ぶ

120912iphoneetsy3.jpg

「iphone 4s case orange」の検索結果、964item。大変だ、選べない!

うれしい悲鳴を上げつつ、商品を選んでいきます。上の画像のケースも候補に挙げつつ、悩んだ末に「CreateandCase」さんが出品していた「Punk Bird」に決めました。


120912iphoneetsy7.jpg

Etsyは通貨レートから換算して、日本円での価格を自動で表示してくれます。表示されない場合は、画面の最下段にある設定を見ます。上の画像のように、2番目が「¥ Japanese Yen」になっているかを確認してみてください。

CreateandCaseさんは英ロンドンからの出品。商品は19.99ユーロなので、約2665円。日本円に換算してくれるのは、予算とすぐに照らせて良い感じです。金額の隣の「available」はEtsyでの在庫数を表します。

もうひとつ、価格に関して見ておきたいのが商品画像下「Shipping」の項目。送料等の表示です。「Everywhere Else(その他の地域)」または「Japan」と書かれた箇所に書かれた分が、商品代に上乗せされます。

また、下段の「Payment methods」、支払い方法も一応チェック。基本的にはPayPalまたはクレジットカードでの支払いとなります。Paypalアカウントがあればこのあとの支払いもスムーズですので、これを機に口座開設をするのがオススメです。クレジットカードもない、という場合には、先日ライフハッカーでも紹介した「Vプリカ」や、クレジットカード同様に使えるキャッシュカード「VISAデビット」などを使う手があります。

それでは、右上の「Add to Cart」を押して、決済画面へ進みましょう。


■Step3:決済をする

個数、発送先、支払方法を確定させたら、「Proceed to Checkout」をクリック。アカウント入力画面が表示されます。Facebookアカウントでログインするか、Etsy用のアカウントを新規登録します。今回、私はFacebookアカウントでログインしました。名前などが自動で入力されるので、あとはEtsy用のパスワードを設定して、いよいよ決済画面に進みます。


120912iphoneetsy5.jpg

Paypalアカウントを持っていれば、「Have a Paypal account?」をクリックしてログイン。持っていなければ、「Don't have a PayPal account?」下部にクレジットカードの情報を入力していきます。


120912iphoneetsy6.jpg

注意として、「配送先の情報」を出品者が読める言語にしなければなりません。Paypalアカウントの住所表記が日本語になっている場合は、Etsyの決済確定画面にある「Change Shipping Address」より、送り先住所を入力しなおしましょう。

すべてOKなら、いよいよ「Submit Order」、注文を確定しましょう。「Thanks for your purchase! Your order from CreateandCase is complete.」と表示されたので、どうやら無事にオーダーできたようです。

はい、これで完了です

まるで国内のECサイトで買い物するのと変わらないくらいに、簡単にオーダーできてしまいました。しかし、海外から輸入しますので、どうしても納期はかかってしまいますし、日付指定もできません。カスタマーサポートもありませんし、クレーム対応などが難しい場合もあると思います。不便な点はあるものの、こればかりはどうしようもありません(出品者とやり取りできる英語スキルがあれば、より一層楽しめるという見方もできます)。とはいえ、届くまでの毎日が楽しみになるくらい「これはいい!」と思ったものに出会える場と考えれば、それもひとつの味というものでしょう。

さて、あとはイギリスから届くのを待つばかり。無事に到着したら、Facebookページでお知らせします! → 2012,9/21 21:30追記:届きました!


ちなみに、「iPhone 5 case」で検索したところ、すでにいくつか出品されていましたこちらのケースは600 available(!)と攻めの在庫。正式に発表されれば、Etsyにも続々と上がってくるでしょう。


長谷川賢人

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.