• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  10:00 AM

激しいトレーニングは健康になるどころか免疫力を低下させてしまう

激しいトレーニングは健康になるどころか免疫力を低下させてしまう

120910mylohassprots.jpg


テレビや街中で、鍛え上げられたアスリートの美しいカラダを目にすると「自分も何か運動をしたい!」と思う方もいるかと思います。見た目だけでなく、健康のためにも何か運動を...と考えるのは自然なこと。

ロハス情報サイト「MYLOHAS」に、運動に関して気になる情報がありました。激しいトレーニングをすると、健康になるどころか免疫力を低下させてしまうというのです。


この免疫力の低下は「初心者に限らず、アスリートも同様」とのこと。激しいトレーニングを行うと、一時的に免疫力が低下することがわかっているそう。

実際、運動強度の高い56kmのウルトラマラソンに参加したアスリート140人について、レース後2週間以内に風邪にかかった割合を調べると33.3%。レース不参加者の2倍以上の感染確率があったとの研究報告が......。

このように激しい運動をすると、運動後に免疫力が低下するだけでなく、激しい運動を継続して行うことで、免疫力が徐々に低下していくがわかっているのです。

何かの競技で成績を残さなければならないのならまだしも、目的が「健康」であるのなら、あまり激しいトレーニングは避けるべきでしょう。健康と免疫力アップを目指すなら、適度な運動がベスト。

MYLOHASでは適度な運動の目安を「運動強度はニコニコペース(カラダを動かしていても笑顔が保てる程度)」、「運動時間60分」、「週2回以上」と定めていました。他にも、免疫力アップのために取り入れたいことなど、今日からでも意識したいポイントを挙げていました。下記のリンクものぞいてみてください。


アスリートは風邪をひきやすいってホント!? 激しい運動の落とし穴 | MYLOHAS

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by pasukaru76

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.