• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,,  07:00 PM

Canonのデジイチユーザー必見!タイムラプス動画も簡単『Magic Lantern 2.3』

Canonのデジイチユーザー必見!タイムラプス動画も簡単『Magic Lantern 2.3』

120829magiclantern.jpg


Magic Lantern』はCanon(キヤノン)デジタル一眼レフカメラのカスタムファームウェア。デフォルトでは入っていない高度な動画機能や画像編集機能が使用できるようになります。最新版にはHDRオートブラケットや、改良されたコントラストや彩度調整、より高度なイメージ分析、そして何よりも特筆すべきなのが簡単にタイムラプス動画を作成できること


タイムラプス機能を使うと、設定した一定の間隔で写真を撮影、その画像を組み立て、動画ファイルとして保存します。自分でこの手の動画を組み立てて行くのはなかなか時間がかかるのですが、この機能を使えば、タイムラプス動画がいとも簡単に作成できてしまうのです(タイムラプス動画って何? という方は、例えば、フランス人カメラマンSamuel Cockedey氏の作品をご覧ください。いわゆるパラパラマンガのような原理で作られた動画です)。他にも、より高度なFPSコントロールや、動画でのISO制御も可能になります。

アップデートの対象となっているカメラモデルは5D Mark II、50D、60D、500D、600Dとなっています。5D Mark IIIおよび650D(T4i)のサポートももうじきリリースされる予定とのこと。アップデートの内容をより詳しく知りたい、という方はMagic Lanternのサイトからリリースノートを確認してみてください。カスタムファームウェアの使い方は米Lifehackerのガイドをどうぞ。

ただし、Magic Lanternのようなサードパーティのファームウェアをインストールすると、メーカー保証が利かなくなってしまいますので、その点にはご注意を。


Release Notes | Magic Lantern via Canon Rumors

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.