• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,  12:00 PM

通勤電車で腕試し! クイズ形式で挑む時事問題・一般常識アプリ3選

通勤電車で腕試し! クイズ形式で挑む時事問題・一般常識アプリ3選

120904newsapp.jpg


社会問題が複雑化・高度化している今日、すべてのニュースを追うことは不可能です。大手メディアやブログなどをRSSリーダーにたくさん登録していると、あっという間に未読フィードが1000件になってしまい、「読む気にもならない...」という気持ちになってしまうのがオチです。

とはいえ、俗にいう「一般常識」をある程度知っていないとビジネスパーソンは務まりません。時間を見つけては新聞を読んだりニュースを見たりして、知識を増やしていきたいものです。

前回「TABROID」では、『時事問題・一般常識2012-2013』というアプリをご紹介しました。ライフハッカーからは、iPhone用のクイズアプリを3つ集めてみましたのでご覧ください

Photo by filipe ferreira.


ニュースQ

120904newsquiz.jpg

まずは『ニュースQ』というアプリ。私がこのアプリをプレイしたのは2012年9月4日でしたが、9月3日の出来事もクイズになっており、ほぼリアルタイムな出来事が出題されているのがわかります。クイズの出題形式は4択です。

1日につき5題、バックナンバーは過去30日分までしかないので合計150題しかありません。ちょっと物足りないと思うかもしれませんが、そこは無料アプリなのでご愛嬌。毎日の通勤時間など、ちょっとした時間に遊べるお手軽アプリです。


はんぷく一般常識 ことわざ

120904kotowaza.jpg

こちらは「ことわざ」の語彙力がわかるクイズ形式のアプリです。「人」、「体」、「食べ物」など8つのカテゴリごとに5題ずつがセットになっています。こちらも4択の問題になっていて、10秒の時間制限があります。8ジャンル×5題なので合計40問しかありません。

そのため、一通り解き終わってしまうとそれで終了。こちらもちょっと問題数が少ないかな...と感じました。有料版もありますが、無料版との違いは広告の表示・非表示だけのようです。有料版の問題数も最大40問になっています。


ジョーシキ検定 by Mr.サンデー

120904mrsande.jpg

こちらは2択問題のアプリ。制限時間は60秒になっていますが、問題に正解すると制限時間が1秒加算、不正解だと5秒マイナスになるので、間違えれば間違えるほど制限時間が短くなっていきます。解いた問題の正答率によって自分のランキングレベルがわかります。

120904mrsande2.jpg

クイズレベルは「キッズレベル」、「中高生レベル」、「大人レベル」の3種類。はじめはキッズレベルからスタートし、星を5つ獲得すると次のステージに進めます。ちなみに私がチャレンジした結果は正解率96%でしたが、獲得できた星の数は5つ。より多くの星を獲得するためには、さらに解答スピードを上げる必要がありそうです。



もちろん、ここで紹介したアプリ以外にもクイズアプリはたくさん存在します。「このアプリがオススメですよ」というアプリがありましたら、ぜひコメント欄にて教えてください。もちろんAndroidアプリも大丈夫です。


(安齋慎平)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.