• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,,  01:00 PM

赤ワインもまかせて! 台所にあるものでガンコなシミ汚れを落とすテク

赤ワインもまかせて! 台所にあるものでガンコなシミ汚れを落とすテク

120831cleanstains.jpg


お気に入りのソファに、シミになるような液体をこぼしてしまったら大変です。強力かつ高価な洗剤を買ってきて、何とかキレイにならないかとがんばってみても、なかなか完ぺきに落ちるものではありません。泣く泣くあきらめる前に、試してほしい方法があります。食器用洗剤を泡立ててから使うと、ガンコなシミ汚れもキレイに落ちるのだそう

家事系ブログ「Apartment Therapy」では、次のように手順が載っていました。

Photo by Thinkstock/Getty Images.


120827_WhippedDetergent.jpg

  1. 食器用洗剤を泡立て器(手動)でかき混ぜて泡立てる。
  2. 泡をソファのシミがついた部分に付けてこする。
  3. 水で泡を落とす。

筆者は泡立て器が家になかったので、電動泡立て器の一番遅いスピードで、大さじ2杯の食器洗い用洗剤を泡立ててみました。2分くらいかかりましたが、最後にはリッチな泡ができました。このやわらかな泡が決め手のようです。

また、赤ワインのシミには、過酸化水素水(オキシドール)がよく効きます。赤ワインをペーパータオルなどでできるだけ吸い取り、それからカップ1杯の過酸化水素水と小さじ2杯の食器用洗剤を混ぜます。赤ワインの付いてしまった布の裏に乾いたタオルなどを置いてから、シミ取りをすると、タオルの方にシミが移っていきます。

もちろんこれらの方法はソファだけでなく、カーペットや洋服、その他の布地にも使えます。赤ワインをワイングラス1杯分こぼしてしまったカーペットも、この方法で文字通り雪のように白いカーペットとしてよみがえりました。

ちなみに、過酸化水素水はインクのシミにも使えます。また一般的なシミ汚れには、水とシャンプーを混ぜたものが効きます。こちらも手軽ですので、あれこれと試してみてください。


6 Ways to Green Clean Your Couch Upholstery | Apartment Therapy

David Galloway(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.