• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

tanakatanaka  -   05:00 PM

「健康のために1mgのタバコをすっておこう」と思う人へ訪れる死神

「健康のために1mgのタバコをすっておこう」と思う人へ訪れる死神

12-09-01smoker01.jpg


こんにちは、タバコの煙が大の苦手な「失業経験有り人事担当」田中二郎三郎です。先日、友人がこんな事を言っていました。

タバコを1mgのに変えたんだよ

友人はそれまで普通のタバコを吸っていたそうですが、健康のためにタール1mgのタバコに変えたそうです。確かに非喫煙者の私でもタバコの煙が薄いかなと感じたのですが、ロータールのタバコの製法は、葉っぱが特殊な品種なのか、それとも一度水にでもさらしているのか、調べてみました。

Photo by Thinkstock/Getty Images.


■結論。1mgのタバコはフィルターがちがうだけ!

JTの広報に問い合わせたところ、タバコのタール表記は目安量であり、実際のタバコの葉に含まれている量ではないとの事でした。1mgのタバコの場合、フィルターの「目」が密になっているといいます。結果、吸い込む力を強くしないと吸いにくくなりますが、それを吸いやすくするために、フィルターには外気を導入する通気口がついているのです。


12-09-01smoker02.jpg


通気口は、吸った煙の濃度を薄くするのにも役立っているということですが、同一銘柄であれば、タバコの葉っぱ自体は同じものだそうです。非喫煙者にとっては驚きの答えでした。


■1mgのタバコでも、吸い方によっては普通のタバコより...


・副流煙の害は変わらない

タールが1mgでも5mgでも、銘柄が同じであればタバコの葉自体は変わりません。つまり、フィルターを通さない、いわいる「副流煙」の有害物質濃度は変わりません。周りの人へ与える害は、まったく同じなのです。


・本数を多く吸ってしまう

1mgのタバコを5本吸うのは5mgのたばこを1本吸うのと結果的に同じ、と誤解されている方がかなりいますが、これは大きな間違いです。確かにタールは数字の上では同じに思えますが、タバコに含まれるニコチンその他、数千種類にも及ぶ化学物質は、普通のタバコ5本分を吸っていることになります。軽いから物足りないと本数を吸ってしまうと、本末転倒になってしまいます。

1  2

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.