• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  08:00 AM

自分が成功するために必要なものは何かを考えるために、給与以外に目を向ける

自分が成功するために必要なものは何かを考えるために、給与以外に目を向ける

120817_Necotiating.jpg


近ごろ、米Yahoo!のCEOに就任したマリッサ・メイヤー氏の報酬が、5年間で7100万~1億2000万ドルだというニュースをご存じでしょうか。信じられないような高額報酬に、自分とは縁のない話と思わないでください。この一件からは、キャリアの価値を高める交渉術、現在の仕事に価値を見いだす力、「給与」と「報酬」を見分ける目など、学ぶべきことがいくつもあります。

メイヤーさんの「給与」は年間100万ドルにも関わらず、彼女が5年間で受け取る「報酬」は7100万~1億2000万ドルだと言われています。その内訳は次の通りです。この先5年間で、メイヤーさんの年俸が100万ドル、ボーナスが200万ドル、補填制限付き株式として1400万ドル(彼女が残しているGoogleの株式の利益を埋め合わせるため)、5年間後に残った場合は残留一時金として3000万ドル、さらに年次報酬として追加で1200万ドルを次の3年間にストックオプションで受け取ります。

いやはや、なんとも桁違いの金額です。これだけの報酬を手にするメイヤーさんの例を踏まえて、キャリアの交渉をする時に大事なことについて考えていきましょう。すでに会社でそれなりの地位がある人に向けてのポイントも多いですが、将来的なキャリアアップを志向する人にとっては、良き道しるべとなるはずです。


■交渉の前に、あなたが今、本当に稼いでいるのはいくらなのか?

転職を考えているのであれば、まずは今の雇用主があなたに対して支払っている、すべての金額をリスト化しておいた方がいいでしょう。ストックオプションは持っていないかもしれませんが、年次ボーナス、有給休暇、社会保険費、交通費、研修費、専門的職能に対する報酬、会社で定期購読している専門誌の代金などがそれにあたります。

現在の給与の呪縛から逃れるには、それぞれどれくらいの利益があるのかを見積もり、現在の市場で同じくらい稼がなければならないとしたら、いくらになるかを考えます。計算して出た最終的な数字が、あなたの「合計報酬金額」もしくは単純に「報酬」となります。転職活動などで将来の雇用主となる相手と、あなたが稼いでいる金額について話をする場合は、この数字を使いましょう。

現時点で稼いでいる金額よりも多い金額を提示された時は、前の会社に残してくるものについても目を向けましょう。例えば、中途退職した場合は、将来受け取るはずの退職金(もしくはその一部)や、年次の成果報酬についてあきらめることになります。アメリカ式でいえば、新しい会社でも、前の会社で受け取る予定だった報酬を移行してもらえるか聞いてみましょう(メイヤーさんの場合は、それらの合計が1400万ドルです)。


■力を得るために交渉する

おそらく合計報酬と同じくらい大事なのは、新しいポジションで受け取ることになる、目には見えない利益です。目には見えない利益というのは、実際に権力を行使できる委員会や社内チームに参加したり、働きかけたりする機会などのことです。雇用も委員会も、どちらも結局は仕事上の管理力というより、社内政治力のようなものになります。

一方で、管理職や経営管理委員会に任命されると、その会社が成功するかどうかの命運を一任されていることにもなります。成功の見返りとして、ほとんどの委員会メンバーは高額の報酬を受け取ったり、さらに権威ある役職を与えられたりします。

将来の雇い主と話す際には、会社のクライアントや顧客、その他VIPとどれくらい接触できるかというのも、同じくらい大事な話になります。仕事の利益について交渉する時に、会社のクライアントや重役に紹介してもらえるかだけではなく、自分の部署の戦略的な決定をする場には、自分もそこにいられるかというのを聞くことも、とても大事です。

つまり、その会社に、自分のキャリアにとっての将来的なスポンサーや協力者となり得る人が、どれくらいいるかを確認すべきということです。自分の味方だとはっきりと言ってくれる人は、困った時に必要なリソースを与えてくれたり、助けてくれたりします。結局、重要人物が推薦してくれれば、会社の中で上のランクへと押し上げてもらえます。


■覚えていてください

今まで給与のみ、もしくは給与をもっとも重視していたのであれば、自分と同じ年齢や役職の人が経験してきたような意思決定など、あらゆる機会を損失してきたかもしれません。ですから、お金のことは一度置いておいて、自分が成功するために必要なものは何なのかを自問してみてください。自分の利益を最大限にしようとしたり、自分の昇進に注目して交渉しようとしたりすると、あらゆる方法があると思いませんか。


Negotiating Success: What to Learn From Marissa Mayer's Compensation Package |The Daily Muse

Victoria Pynchon(原文/訳:的野裕子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.