• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  01:00 PM

アメリカの干ばつで食料品が高騰?! 将来的な節約のために買いだめすべし

アメリカの干ばつで食料品が高騰?! 将来的な節約のために買いだめすべし

120809_StockFoods.jpg


アメリカが過去56年で最悪の干ばつに見舞われています。ある金融の専門家は「この干ばつの影響で、食料品の価格が高騰するだろう」と、警告しています。

すべての食料品に関するアメリカの価格予想(英文)では、この6週間で食料品の価格は上昇しており、2012年には2.5~3.5%上昇すると見ています。2013年も食料品の価格は依然上昇し、日用食料品は最大で4%以上も上昇するといわれています。

この状況に対する対抗策として、節約のために価格高騰のあおりを受けそうな食料品は買いだめしておくといい、と「The Dollar Stretcher」にありました。

Photo by Lauren Mitchell.


長引く干ばつにより、とうもろこしや大豆のような農作物を原料とする食品が影響を受けています。これらの農作物は、牛、豚、鶏など家畜のエサの大部分を占めているため、食肉の価格も最大で5%上昇するかもしれません。「Daily Finance」では、食料品の価格が5%上昇するというのは、4人家族の1年間の食費が、来年には875ドル(2012年8月現在で約7万円)増えることを意味しています。

The Dollar Stretcher」によると、食肉、牛乳、卵は価格が10%上昇するかもしれない、と予測している専門家もいるとのこと。記事の中では、お金を節約する対抗策として以下のように勧めていました。

家畜のエサが高くて買えなくなり、家畜を早めに出荷する農家も出てきます。そのため、一時的に食肉の価格は下がるかもしれません。その機会を生かしつつ、しかし決して買いすぎないようにしましょう。

米国農務省の食品貯蔵ガイドラインでは、非加熱の食肉は3~12カ月保存ができ、卵は12カ月保存ができるとあります。牛乳も冷凍保存することができ、一般的に3カ月は保存できるとしています。ライフハッカーでも以前に「冷凍した食材はいつまでおいしく食べられるのか?」19の代表例で、おいしく食べられる期限をまとめました。

日本でも同様の食料品の価格上昇が起こるかどうかは現時点ではわかりませんが、経済的な不況が続くなか、食費を節約するアイデアとして、経済事情を見ながら安く買ってしっかり貯蔵するというのは参考になるのではないでしょうか。しばらくは日用品や食料品の価格の動向をチェックして、お買い得になっているものはしっかり押さえておきましょう。


3 Ways the Drought Will Affect Consumers | The Dollar Stretcher

Prepare to Pay an Extra $875 for Food in 2013 (Unless You Use These 4 Tips) | DailyFinance

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.