• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  12:00 PM

膨大な名刺を手のひらサイズに! 新型「PITREC」レビュー(その1)

膨大な名刺を手のひらサイズに! 新型「PITREC」レビュー(その1)

120817_pitrec001.jpg


もらった名刺をその場でデジタル保存できる名刺ホルダー「PITREC(ピットレック)」。膨大な名刺をコンパクトにまとめたいという場合、スキャナー要らずで取り込め、持ち歩けるこのツールは便利です。名刺交換後、もらった名刺をケースに入れたままにしている人も多いと思いますが、すぐに取り込んでしまえば、あとで名刺ホルダーに入れる手間も省けます。

初代PITRECは2010年8月6日に発売され、発売10カ月で4万台を売り上げたヒット商品。今回(2012年9月14日)発売される新型PITRECは、端末同士で「デジタル名刺交換」ができたり、名刺に書かれた情報をQRコードに変換可能だったりと、従来のPITRECを補完する新機能を搭載しています。

ライフハッカーでは三度に渡ってこの新型PITRECを紹介します。第1回は「名刺の読み取り方」について、取り上げます。


1. 大きさはポケットサイズ!

120815pitrecmeishi4.jpg

名刺ケースと並べてみるとこの通り。ポケットにスッポリと入る大きさです。持ち運ぶ際にかさばりません。ちなみに本体寸法は122×62×13mm(カメラを閉じた場合)になります。

この大きさであれば、名刺ホルダーとして持ち運べます。付属のmicroSDカード(2GB)では7000~8000枚分の名刺が登録できます。しかもmicroSDHCでは最大32GBまで対応しています(単純計算で約11万枚。最大保存可能枚数はカードの使用条件によって異なります)。


2. 「3ステップ」で名刺を取り込み!

ステップ1:ボタンをスライドしてカメラを立ち上げ

120816pitreccamera.jpg

名刺の読み取りは簡単。横についたボタンをスライドするだけでカメラを起こすことができます。


ステップ2:名刺をクリッパーに挟む

120815pitrecclip.jpg

名刺クリッパーに名刺を挟みます。名刺をスライドさせて挟むだけ。


ステップ3:ボタンを押す

120815pitrecmeishi5.jpg

あとはシャッターを押せば、名刺を取り込むことができます。


文字OCRで読み込める項目は全部で12項目。氏名(よみがな)、会社名、肩書などを自動で端末に保存してくれます。名刺登録した時間も記録してくれるので、あとで名刺整理する時に役立ちます。「参照」を選択すれば、過去に入力した会社名をそのまま入力できます。

120816pitrecocr3.jpg

ただ、実際に使ってみたところ、財団法人という名称の「財」の字を「買才」と読み誤るなどミスがチラホラ。読み誤った箇所は、登録内容の項で手入力で修正しましょう。


3. 様々なサイズの名刺でも取り込める!

120815pitrecmeishi03.JPG

名刺サイズが細い場合、名刺スペーサーを使えば、通常の名刺同様に取り込むことができます。透明な名刺の場合は、名刺スペーサーと名刺の間に白い紙を挟んで読み取ってみてください。


今回はPITRECの基本操作である名刺を取り込む方法について扱いました。次回は、PITRECの新機能である「デジタル名刺交換」、そしてPITRECをより便利に使うためのTipsとして「PCでのデータ管理」をご紹介します。


PITREC

(安齋慎平)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.