• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  11:00 AM

日中に眠気を感じやすいスポーツ選手はキャリアを築きにくいという研究結果

日中に眠気を感じやすいスポーツ選手はキャリアを築きにくいという研究結果

120808_baseballplayer.jpg


野球選手やフットボール選手が「どのような疲労を感じているか」や「キャリアをどう築いたか」といった研究が、専門誌『SLEEP』(PDFファイル)にありました。

研究結果によると、日中に眠気や疲労を感じやすい選手は、その後のキャリアもあまり芳しくないことが多いようでした。

Photo by SoxyLady.

 


プロ野球選手をランダムに40人選び、眠気に関する情報を2年間収集。どのようなことが起こるかを追跡しました。MLB(メジャーリーグベースボール)で人員削減にあう確率は、一般的に約35%ですが、日中により眠気を感じていた選手は57%~86%と増加してしまいました。

NFL(アメリカンフットボール最大のプロリーグ)のドラフトで、スカウトから声がかかった大学生フットボール選手を対象にしたデータもあります。「冬の間に眠気を感じる」と報告した55人の選手の内、日中の眠気が少ない56%の選手に比べて、日中に眠気をより感じている38%の選手は、引き抜かれずチームにとどまりました。

ライフハッカーの過去記事でも、睡眠と運動に関する研究結果として、以下を紹介したことがあります。

米スタンフォード大学で不眠研究を行っているCheri Mahさんのチームで、大学のテニス部員5名を対象に実験。最初の2~3週間は通常のスケジュールでトレーニングを行いましたが、その後の5~6週間、彼女たちの睡眠時間を10時間に延ばしてみたところ、スプリントタイムは短縮され、レシーブの正確性も向上したそうです。

どの研究も比較的少人数のものですが、疲れを感じやすいスポーツ選手が問題を抱えがちなのは、驚くべきことではありません。高い集中力や身体機能が求められるスポーツ選手なら、なおさらシビアな問題でしょう。良いキャリアを築きにくいのは、スポーツ選手だけでなく、日々はたらいている私たちにも通ずるところがあるかもしれません。効率化なども大切ですが、まずはしっかり眠ることが大事です。

スポーツ選手に限らず、今後、採用面接の時には慢性的な眠気がないかなど、「覚醒テスト」を受けさせられることになる日が来るかもしれませんね。


Tim Barribeau(原文/訳:的野裕子、補:ライフハッカー[日本版]編集部)

 

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.