• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuokamatsuoka  - ,,,,  02:00 PM

開発者必見! ギークでもアナログな「bitly」チーフ、ヒラリー・メイソンの仕事術

開発者必見! ギークでもアナログな「bitly」チーフ、ヒラリー・メイソンの仕事術

120731hilarymason1.jpeg


「ヒラリー」といえば、国際政治の舞台で活躍する、クリントン元大統領の妻で現国務長官のヒラリー・クリントン(Hillary Rodham Clinton)氏が有名ですが、実業界で活躍するもう一人の「ヒラリー」をご存じですか?

URL短縮サービス「bitly」のチーフ・サイエンティストであるヒラリー・メイソン(Hilary Mason)さんは、素晴らしい才能を持ち、生産性が高いだけでなく、人々に感銘をもたらす人。彼女の技術力やリサーチスキルは、bitlyの成功に重要な役割を果たしました。また、工学部学生たちの起業をサポートする非営利団体「HackNY」の共同創始者、ブログメディア「dataists」の編集者、米ニューヨークのシェアスペース「NYCResistor」のメンバー、ブルームバーグ市長の技術イノベーション諮問委員会(Technology and Innovation Advisory Council)のメンバー、検索サービス「knod.es」や人文科学へのデータ活用を推進する「DataKind」のアドバイザーと、その活動は実に多彩。

では、このように多方面で活躍するヒラリーさんは、毎日どのように仕事をしているのでしょう。こちらでは、TV番組『怪しい伝説』のアダム・サヴェッジ氏に続くインタビューシリーズの第2弾として、彼女の知られざる仕事術をご紹介したいと思います。

  • 氏名:ヒラリー・メイソン(Hilary Mason)
  • 職業:bitlyのチーフ・サイエンティスト
  • 居住地:米ニューヨーク市
  • 現在のモバイル端末:iPhone 4S、テザリング・ハッキング用に格安通信サービスTingでHTCフォン
  • 現在のコンピューター:出張やメールチェック用にMacBook Air(11インチ)、オフィスでは、16GBのiMac(27インチ)
  • 仕事スタイル:好奇心を持つ

 


「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは何ですか?

メイソン:何といってもメールです! 書いたり、話したりというのも仕事のうちですから。また、黒スクリーンに緑のテキストが表示される、OS X向けテキストエディター『WriteRoom』を愛用中。作業のとき、集中しやすくなります。プレゼンテーションにはPowerPointも使っていますが、何をどうやるか、わかっているときだけですね。


数学もやります。数学はほとんどアナログで、紙かホワイトボードを使います。アイデアをスケッチしていくのです。iPadやラップトップではなく、モレスキン(Moleskine)のノートと鉛筆で会議に現れるのは私くらいですね。無印良品の木軸六角シャープペン0.5ミリパイロットのハイテックC 0.44ミリがお気に入りです。

120731hilarymason2.jpeg
(Bitlyのサイエンスホワイトボード、2012年7月24日)

コードも書いています。開発アプリは、長年『Vim』ユーザー。最近は、ターミナルではVim、ローカルでは『macvim』を併用しています。OS Xユーザーなら『iTerm2』がオススメ。フルスクリーンで、背景を透明にできます。垂涎ものですよ

コードは、ほとんど『Python』です。IPythonのインタラクティブなデータモデリングツールには本当に感動しました。


スマートフォンとコンピューター以外で「これは必須」のガジェットはありますか?

メイソン:Kindleです。単なる電子書籍リーダーにとどまらず、携帯用図書館といった感じ。私は常に貪欲な読書家なのですが、手持ちの読み物を切らすリスクがなくなった点がいいですね。


時間節約のためのショートカットやライフハックで、ベストなものを教えてください。

メイソン:友達の誕生日の「.ics」フィードをFacebookからエクスポートし、アドレス帳とつないで、誰かの誕生日には自動的にメールを生成するスクリプトを書きました。相手との付き合いに応じて、別のメッセージテンプレートを利用。よりよい関係づくりにベストなツールだと思っています。


理想的な仕事場の配置はどのようなものですか?

メイソン:私の理想の仕事場は、静かで明るく、ホワイトボードと、キーボードと、紙のノートが並べられるくらい大きなデスクがあること。デュアルモニターがいいですね。一方は作業に集中するためのものとし、他方はカレンダーやチャットなど、視線の片隅で時々チェックしたいものを設定しておきます。


私にとって仮想デスクトップ(もしくはMacの『Spaces』)は必須。ひとつはメールおよびカレンダー、もうひとつはコード用、3つ目はプレゼンテーションとドキュメント、そして、4つ目は新しいアイデアを練るスクラッチスペースとして使っています。

Bitlyのオフィスは大きく、きれいで、オープンなスペース。明るいのですが、決して静かでないので、必要に応じてインターネットラジオ「Pandora」が選んでくれるラウドでリズミカルな音楽を流して周囲の音をブロックしています。オススメがあったら、ぜひ教えてください。


メールアプリは何を使っていますか?

メイソン:普段はGmailのインターフェイスを使っていますが、バックエンドでは、IMAP経由でGmailとつなぐスクリプトをいくつも書いています。このテーマについては、2009年にニューヨークのギーク系トークイベント「Ignite NYC」で語っています(上の動画を参照)。

退屈な仕事を軽減するためのアイデアにまつわるプロジェクトはとても興味がありますし、メールは思考力を無駄に使い過ぎている気がしています


愛用のToDoリストマネージャーは何ですか?

メイソン:紙にリストを書いてノートに入れています。各アイテムの横にはチェックボックスを書いて、完了したら印を入れます。長めのタスクや遅れているタスクは『OmniFocus』に入れ、すべてのコンピューターおよびスマートフォンで同期しています。シンプルな方法ですが、自分はとても忘れっぽいので、必要なことを意識しておくのに役立っています。


日常のことで「これは他の人よりうまい」ということは何ですか?

メイソン:チョコチップクッキーは天下一品だと思います。あとは、古典的なストラテジーゲームが得意です。特に、『シヴィライゼーション(Civilization)』とか。


おいしいチョコチップクッキーのコツ、何かありますか?

メイソン:私のお気に入りレシピは、母が作ってくれるトールハウス・チョコレートチップ・クッキー(英文)です。ウェブ上にある数多くのチョコチップクッキーレシピを片っ端から引っ張ってみたところ「Ultimate Chocolate Chip Cookie」のレシピ(英文)を発見。これが、私のお気に入りレシピにとても近いことがわかりました。コツとしては、三温糖ではなく黒砂糖を使うことと、クッキーをオーブンへ入れる前にしっかり予熱しておくことでしょうかね。


今までもらったアドバイスの中で最も役立ったものは何ですか。生産性に関連するものでなくても構いません。

メイソン:旅行にまつわるものですね。「荷物は必要なものの半分に、現金はその2倍にすべし」というもの。このアドバイスのおかげで、世界中を身軽に旅行し、ステキなお土産とともに帰宅しています。


その他、読者やファンに共有したい面白いこと、さわりだけでもお願いします。

メイソン:私はミス・マナーズ(Miss Manners)の大ファン。コンピュータサイエンスの枠をはるかに超えているように思えます。彼女の成果を「複雑な人間の交流のためのアルゴリズム」とテーマを変えて捉えてみると、多くのことが学べると思いますよ。


自作のスクリプトでメールを効率化するギーク派でありながら、タスクの管理はもっぱら手書きノートというアナログなアプローチもフレキシブルに取り入れるヒラリーさん。チョコチップクッキーや海外旅行のエピソードでもわかるように、好奇心を持ち、とことんまで追求する姿勢が、多彩な分野で活躍する原動力となっているのかもしれません。


Tessa Miller(原文/訳: 松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.