• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,  08:00 PM

パスワード管理ツール『LastPass』に国別アクセス規制やTOR制限の機能追加

パスワード管理ツール『LastPass』に国別アクセス規制やTOR制限の機能追加

0802moresecurelastpass.jpg


米Lifehackerがパスワード管理ツール『LastPass』をお気に入りとしているのは、セキュリティ問題を真剣に受け止め、かなりの労力を注いでいることが伝わってくるからなのです。ライフハッカーでも、基本的な使い方をはじめ、仕事モードの集中力を切らさないようにするテクニックをご紹介しました。セキュリティ問題の恐れが出たときも取り上げましたが、それはある意味で期待の表れでもあるのです。

そんなLastPassに、2つの新しい機能性が追加されました。これらの機能を有効にすることによってパスワードの安全性はさらにアップ。その2つとは「特定の国以外からのログインを無効にする機能」と「TOR(匿名性を保って接続できる機能)を使っている際のログインを無効にする機能」です。

 


国別のアクセス制限機能は、例えば「日本からのアクセス以外は無効とする」と、設定しておけば、どこか異国の地から誰かがアカウントに侵入しようとしてもアクセスが拒否される、という機能です。許可していない国からの不正アクセスをまとめて防ぐことができます。

もう一つの機能であるTORからのログイン無効化について、LastPassは下記の理由を挙げていました。

TORからのアクセスを拒否するオプションを追加した理由は、TORが以前にハッカーの活動と関連していたからです。ハッカーはTORを使うことにより匿名性を維持し、アクセスの検出を回避することができます。LastPassユーザの大部分の方はTORを使うことも、使う理由も全くありません。アカウントへの不正アクセスを事前に防止するためには、TORの使用を制限してしまうことが理にかなっているわけです。見知らぬ脅威に対して国別のアクセス制限オプションを設定するのであれば、TOR制限オプションを追加するのも良いアイデアのように思えたので、そうすることにしました。

これらの新機能へはLastPassの設定ページからアクセス可能です。より詳しく知りたい方は下記のLastPassブログの記事を参考にしてみてください!


Increase the Security of Your LastPass Account with Two New Options | LastPass Blog

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.