• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  11:00 PM

日常から学習して「自分ウィキペディア」をつくるAndroidアプリ『Friday』


Android:『Friday』はあなたがAndroid携帯で行っている作業に目を配り、それらをまとめ、整理することによって「パーソナルウィキペディア」のようなものを作成してくれるアプリ。誰に電話をかけるか、どこへ行くか、どんな風にして時間を過ごすのかに関して、独自データベースからスマートな決断を下せるようにアシストしてくれます。

自分の人生やアクティビティについて尋ねると、Fridayはきっちりと質問に答えてくれます。

 


Fridayは「通勤にどのくらい時間がかかっているのか?」、「最近いつ母親に電話したか?」など、自分の生活、ひいては人生に関わるような質問にも正確な答えを提供してくれます。

Fridayは役に立つ情報を整理するだけにとどまりません。このサービスは、外部の開発者がアプリ用のプラグイン(アプレット)を作成することを許可しているのがポイント。例えば、3G回線経由でのストリーミングを頻繁に活用している方向けに、音楽をストリーム再生することが多い場所に行った際に、近くのWi-Fiネットワークを自動で探すアプレットを開発する、といったことが可能です。現状では、ある場所から別の場所へ移動するのにかかった時間を記録してくれるインタラクティブな自動地図作製アプレットのみが使用できます。開発者によると、アプレットの種類はこれからどんどん増えていく予定なのだとか。

いくらアプリとは言え、そんなに個人的な情報を知られるのはなんだかいい気はしない、という方もいらっしゃるかとは思います。しかし、アプリが収集した情報はアプリの改善、サービスの提供のみの目的に使用され、プライバシーポリシーもこれに関しては明確になっています。また、FacebookやTwitter、FoursquareやGoogleアカウントと連携させることも可能です。

Fridayは公式サイト、またはGoogle Playからダウンロードできます。Fridayは登場したばかりのアプリで、今のところまだベータ版。全てが満足に作動するわけではありませんが、気になった方はぜひ試してみてください。日々のアクティビティの記録をなんとか有効活用したいとお考えの方、自分の人生や習慣について検索できたらと思ったことがある方であれば、このアプリが役に立ってくれるでしょう。


Friday

Alan Henry (原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.