• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,  10:00 PM

iCloudネットワーク経由で自宅のMacにリモートSSHアクセスする設定方法

iCloudネットワーク経由で自宅のMacにリモートSSHアクセスする設定方法

120725remoteSSH.jpg


もしもあなたがiCloudに対応している2台のMac(LionまたはMountain Lion)をお持ちであれば、ほんの数行のコマンドラインをターミナルに入力することにより、どこからでもiCloudのネットワーク経由でホームPCへのリモートSecure Shell(SSH)アクセスが可能です

 


作業の前にあらかじめいくつかの設定をしておく必要があります。まず、「Back to My Mac」がiCloud上で有効になっていることを確認します(これは「システム環境設定」>「iCloud」>「Back to My Mac」から確認できます)。

次に、ホームPCを共有可能に設定します(「システム環境設定」>「共有」から、少なくとも「ファイル共有」と「リモートログイン」の2つを有効にします)。全ての設定が完了すれば、iCloudのネットワークを使って、ホームPCへインターネット回線経由でリモートログインすることが可能になります。

まず必要となるのはBack to My Macアカウント番号です。これはターミナル(「アプリケーション」>「ユーティリティ」)で次のようにタイプします。

dns-sd -E

末尾に表示される9桁の番号が、Back to My Macのアカウント番号となります。続けて、もう一台のPCへのSSHアクセスを試みます。

ssh -2 -6 username@computer-name.[account number].members.btmm.icloud.com

ユーザーネームやコンピューターネームが不明な場合、アクセスしようとしているPCの「システム環境設定」>「共有」から「リモートログイン」をクリック。ユーザーネームはリモートログインの真下のアットマークの前の部分になります。コンピューターネームはリストの一番上に表示されています(複数の単語の場合、ダッシュでアドレスを繋げます)。離れた場所から自分のPCへSSHアクセスしようとする際に、この2つは必須となります。

この設定が完了したら、どこからでも自分のMacへのアクセスが可能に。さらに詳しい方法などは下記のリンクからブログ「One Thing Well」を参考にしてみてください。iCloudネットワークを使ってリモートSSHをする際に使える小技やショートカットなどの情報も載っています。


Remote SSH using Back To My Mac | One Thing Well

Thorin Klosowski(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.