• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,  02:00 PM

YouTubeに「自動顔ぼかし機能」が追加されました

YouTubeに「自動顔ぼかし機能」が追加されました

07232012autofaceblur.jpg


Yoyutubeで、自分の子どものサッカーテクニックを世界に見せてあげたいのだけど顔をネットに晒すのはどうも気が引ける、またはアップしたい動画にもしかしたらどこぞとの契約に引っかかるかもしれない人が含まれている、という場合、自動顔ぼかし機能を使うことが可能になりました。

 


動画内の顔を自動でぼかすには、画面の右上にあるYouTubeのユーザIDをクリックします。動画の管理へのリンクから、この機能を使いたい動画を選択し、編集ボタンを押します。動画加工タブのスタビライズや、動画の長さのトリミングなどの標準編集オプションが表示されます。画面の下に表示されている「追加オプション」をクリックすると、「すべての顔をぼかす」という項目が表れます。

動画内の人の顔が横を向いたり、カメラが横向きに傾いたりすると、ぼかしが消えてしまう場合があるなど、機能の精度はまだ完璧ではありません。匿名性が最重要課題な場合、動画エディターを使って編集するのが最も確実な方法でありますが、おおよその匿名性が確保できれば良いことなら、この機能を活用するだけで事足りるかと。

ただし、一度ぼかしを入れてしまうと、オリジナルの状態に戻すことは不可となっています。ぼかし機能を実行する前にYouTube内、またはオフラインにコピーを保存しておくこともお忘れなく。


Face blurring: when footage requires anonymity | The Official YouTube Blog

David Galloway(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.