• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

adminadmin  - ,,  03:00 PM

日本人が抹茶塩ならアメリカ人はベーコンだ! 自家製のお手軽「ベーコン塩」

日本人が抹茶塩ならアメリカ人はベーコンだ! 自家製のお手軽「ベーコン塩」

120724baconsalt.jpg


ついにはベーコン模様のひつぎを作ってしまうほど、なぜそこまでベーコンにこだわるのでしょう。

いつでもどこでもベーコンを食べたい! そんなアメリカ人の「ベーコン愛」恐るべし。材料にベーコンが入っていないのに、ふりかけるだけでお料理をベーコン風味に変えられる「ベーコンソルト(ベーコン塩)」なる商品も存在します。普段使っている「塩」の代わりに加えるだけで、あら不思議、ベーコンの味がするそうです。

アメリカ人の「ベーコン愛」に敬意を表しつつ、日本ではあまり見かけない「ベーコンソルト」を自宅で手軽に作ってしまう方法をご紹介します。どこのご家庭にもある調味料で、しかも「うまみ調味料(化学調味料)」や添加物も使いません。安心してお召し上がりいただけるかと思います。

 


■材料
  • ベーコンスライス 6枚
  • シーソルト(粗塩) 1/2カップ
  • 粉コショウ 小さじ3/4杯

■作り方
  1. ベーコンをオーブンで加熱する。カリカリのベーコンを作るように、表面がこんがりと黒くなってきたら仕上がりの目安。
  2. 焼き上がったベーコンをペーパータオルの上に取り出す。余分な油を取り除き、冷まして粗熱を取る。
  3. ベーコンをフードプロセッサーにかけて細かくする。
  4. 塩、胡椒を加える。全体がなじむまで混ぜ合わせ、味を調える。
  5. 気密性の高い密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管する。

フード系ブログ「The Wannabe Chef」に写真付きで手順が解説されていますので、参考にしてみてください。ベーコンの焼き方については、以前ご紹介した「オーブンを使ってベーコンをおいしく焼く方法」や、フライパンで「カリカリなベーコンを作るためのとっておきのコツ」も併せてどうぞ。とことんこだわるなら「海水からシーソルトを自作する方法」を使って、塩も手作りしてしまうとより楽しめそうです。

ベイクドポテトやポップコーンなど、いつものお料理にぜひお試しを。ベーコンの虜と化してしまうかもしれません。


Homemade Bacon Salt | The Wannabe Chef

David Galloway(原文/抄訳:kiki)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.