• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ドサ健ドサ健  - ,  09:00 PM

Lionユーザーも安心。Macのハードウェアを診断する純正ツール

Lionユーザーも安心。Macのハードウェアを診断する純正ツール

120723macdosaken.jpg


愛用のMacがどうもご機嫌ナナメ。システムを新規インストールしてもどうも調子が悪い...システムをまっさらにしても調子が悪い...。そんな時は、ハードウェアが原因の可能性大です。Apple純正診断ツール『Apple Hardware Test』を使いましょう

でもこのApple Hardware Test、Lionまではインストールディスクの中に含まれていて、そこから起動できました。Lionになってからはインストールディスクがなくなってしまったので、困っている方もいらっしゃるのでは?

でも、ご安心を。LionでもApple Hardware Testは動作するのです

Photo by Thinkstock/Getty Images.

 


■起動方法

Lion以前と同じく、Dキーを押しながら起動(機種によっては上記で起動しない場合があります。その時は、Optionキー + Dキーを押しながら起動することで、インターネット経由でApple Hardware Testを実行可能です。その時、選択したWi-FiまたはイーサネットでDHCPが有効になっている必要があります)。

しばらくすると下記の画面になります。この時点で指を離してもOK。それから1分ほどでApple Hardware Testの画面が表示されます。


120719dosa1.jpg


テストボタンをクリックして診断を開始。


120719dosa2.jpg


あとは診断結果を待つだけ。

診断からハード的な故障が判明した場合、おそらくは個人で修理ができるものではないと思われます。アップルストアもしくは購入した販売に問い合わせをして、判断を仰ぎましょう。

なお、Apple Hardware Testを実行する際には、周辺機器は取り外し、できるだけシンプルな状態で診断を行いましょう。そうすることでトラブルの原因がどこにあるのか、切り分けが簡単になりますよ。


(ドサ健)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.