• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,,  07:00 PM

ロンドンに誕生した「欧州No.1高層ビル」のオススメ撮影スポット

ロンドンに誕生した「欧州No.1高層ビル」のオススメ撮影スポット

120708shard1.jpg


日本で東京スカイツリーが開業した2012年、イギリスのロンドンでも超高層建築物が誕生したのをご存じですか?

2012年7月5日、310メートルにものぼる欧州で最も高いビル「シャード・ロンドン・ブリッジ(Shard London Bridge)」の外観がついに完成しました。通称はザ・シャード(The Shard)。イタリアの代表的な建築家であるレンゾ・ピアノ(Renzo Piano)氏が設計を手がけたこの超高層ビルは、ピラミッド型と全面ガラス張りが特徴。ロンドンの新しい観光名所として注目されています

今回はザ・シャードのオススメ撮影スポットをご紹介しましょう。

 


撮影スポット1:タワーブリッジ

120708shard2.jpgのサムネール画像

記事冒頭の画像は、タワーブリッジから撮影したザ・シャードの姿。テムズ川の先にスラリとそびえるビルの景色は見事です。晴れた昼間もいいですが、夕暮れ時もおすすめ。夕日に照らされたビルの影がテムズ川に映って、とてもきれいです。


撮影スポット2:モア・ロンドン・リバーサイド

120711shard5.jpg

※ クリックして拡大

タワーブリッジの向かいにあるオフィスビル街「More London Riverside」の合間からとらえるザ・シャードは、近未来を描く映画のワンシーンのよう。縦方向に撮影すると、ザ・シャードの先端まで1枚にうまく収めやすくなります。


撮影スポット3:テムズ川の対岸

120708shard9.jpgのサムネール画像

タワーブリッジを渡り、テムズ川の対岸から撮影すると、タワーブリッジとザ・シャードをツーショットで収めることが可能に。19世紀末からロンドンを支えてきたタワーブリッジと21世紀の新名所ザ・シャードという、時代のコントラストを味わえる撮影スポットです。


撮影スポット4:ザ・シャードのすぐそば

120711shard7.jpg

※ クリックして拡大

超高層ビルゆえ、建物全体を1枚に収めるのはかなり難易度が高いですが、ダイナミックさを感じたいならザ・シャードのすぐそばで撮影するのもいいかも。最寄りの「ロンドン・ブリッジ(London Bridge)」駅から徒歩1分ほどです。ただし、私が訪れた2012年6月末では、周辺はまだ工事中のエリアも多いようでした。安全には十分注意してくださいね。


いかがでしたか?

皆さんも、国内外問わず、とっておきの撮影スポットをご存じでしたらぜひ写真も添えて教えてください!




The Shard

(松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.