• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

長谷川賢人  - ,,  11:30 PM

広告代理店では当たり前らしい「ミンティア」のスマートな出し方

広告代理店では当たり前らしい「ミンティア」のスマートな出し方

120709mintia.jpg


気分をさっぱりさせたいときに食べるミントタブレット。有名どころは「フリスク」ですが、お値段が手頃な「ミンティア」も人気です。

さて、ミンティアをどうやってケースから出していますか? 私はフタを開けて、ケースを降って手のひらに出していました。1つでいいのに2つも3つも出てきたり、時にはこぼしてしまったり...でも、それは当たり前だと思っていました。それがミンティアの仕様だ、と。

そんな中、あまりにもスマートなやり方を教えてもらって感動したので紹介させてください。下記の動画よりどうぞ。

 



やり方はシンプル。おもむろに胸ポケットからスッ...とケースを取り出します。何の気なくやや下に向け、フタを閉じたまま手首のスナップをきかせて軽やかにシャカシャカと横に降ります。そっとスマートにフタを開けると、フタのくぼみにミンティアが鎮座。あとはスムーズに口へ放り込みます。スマートすぎる。

動画で実演してくれた人曰く「広告代理店の方はみんな当たり前にやっている」そうです。さすがイメージが大切な広告業界、振る舞いもスマートなのね...と感心しました。みんなやっているのかはさておき、一度知っておけば誰でもすぐにでも使える方法かと思います。


120709mintia2.jpg

「あぁ~...(バラバラ...)」なんて無様な姿はもうさよなら! 涼しい顔でタブレットを口にして、気分はスッキリ仕事もシャキッと進めていきましょう。


(長谷川賢人)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.