• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  08:00 AM

電力使用状況がひと目でわかる日本国政府公認Androidアプリ

電力使用状況がひと目でわかる日本国政府公認Androidアプリ

120707keizaitop01.jpg


先日、関西電力などが今夏に「計画停電」を行う可能性があることを発表して話題となりました。電力使用率が100%に届かなければ計画停電も行われない、ということですが、実際いまどれくらいの電力が使われているかなんて、体感ではわかりません。

Android情報満載のサイト「TABROID」で紹介されていたアプリ『節電アクション』なら、自分が住んでいる地域の電力使用・供給情報などをリアルタイムで見られます(ただし、北陸電力、中国電力、四国電力には未対応)。

アプリを起動すると、まず節電アラームの設定を行います。


120704_setuden_01.jpg

「電力使用率が何%を超えた時」、「どういったアラームを出すか」を決めます。現在住んでいる都道府県と、契約している電力会社を選択したら初期設定は完了。

このアプリで電力状況を確認していけば、計画停電の恐れに備えられるだけではなく、アラームが鳴らずとも節電意識を高められそうです。それにしてもニッチなアプリと思いきや、なんとデベロッパーは経済産業省。節電ポータルサイト「節電.go.jp」といい、危機意識の高さを感じさせます。

下記のリンク先では使ってみたレビューもありましたので、気になる方はチェックしてみてください。どうやらこの夏も「電力」という言葉を聞かない日はなさそうですね。


まさかの経済産業省作! 『節電アクション』で今夏を乗りきろう | TABROID

(ライフハッカー[日本版]編集部)

 


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.