• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,  12:00 PM

イラストで解説! 記憶力をアップする「基本的な生活習慣」と「7つのテクニック」

イラストで解説! 記憶力をアップする「基本的な生活習慣」と「7つのテクニック」

120604_ImproveMemory_01.jpg


記憶力をもう少しよくしたいと思っている人は多いでしょう。しかし、記憶力を劇的に改善するための方法はおろか、簡単な方法ですら忘れてしまうこともあります。そこで、イラストレーターYumi Sakugawaさんの分かりやすいイラストで、記憶力をアップする7つのテクニックを学んでいきましょう

 


120606improvememory.jpg
 クリックすると拡大します


まず、記憶力をよくするには、生活習慣も大きく影響してきます。以下のような行動に意識的に取り組んでみましょう。

  • 定期的に運動する。
  • 毎晩適度な睡眠をとる。
  • 脳の記憶領域を消耗するストレスをできるだけ無くす。
  • 飲み会などアクティブに社会生活を楽しんでいる人は記憶障害になりにくいという研究もあるので、それらのイベントに参加してみる(ただしお酒はほどほどに)。
  • 新しい技術や考え方に取り組んで、脳を「試して」みる。
  • 脳に良い食品(魚や葉酸など)を摂る。
  • 定期的に瞑想すると記憶力や認識機能が強化される。



では、基本的な生活を見直したところで、記憶力をアップする具体的なテクニックもお教えしましょう

  1. 人の名前など、覚えたいことは「声に出す」もしくは「書き留める」。
  2. 道順など、いくつかの情報を組み合わせたものを覚えたい時は、体の動きやジェスチャーを使って覚える。
  3. リストや一覧を覚える時は、頭文字を並べたり語呂合わせをしたりして覚える。
  4. 2つのものを組み合わせて、覚えやすいような奇抜なビジュアルで覚える。
  5. 電話番号など長い数字を覚える時は、いくつかに分解してその数字を何かに関連付ける。
  6. 家の中の場所と覚えたいものを関連付ける。
  7. 覚えるのに時間をかける(少なくとも数分間は集中する)と、記憶が定着しやすくなり後で思い出しやすくなる。



ほかにも記憶力アップの方法としては、「全米記憶力チャンピオン直伝の記憶術」もあります。それでもダメなら、あとは「リラックス」して「潔く寝た」方がよさそうです。


Boost Your Brain Power: 7 Tips for Improving Your Memory | Secret Tips from the Yumiverse

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.