• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

rhyehrhyeh  - ,  09:00 PM

Macの「Dashboard」を有効活用する方法

Macの「Dashboard」を有効活用する方法

120425(1).jpg


Dashboardはあまり人気がないようです。Dashboard向けのウィジェット数の減少を見ると、最近はアプリの方が好んで利用されているのでしょう。

しかし、それでもDashboardがMacに搭載されているということは、何らかの使い道があるはず。ということで、Dashboard活用のアイデアを以下でご紹介します。

 


ポイントは、Dashboardを「便利なスクリーン」または「楽むためのスクリーン」のいずれかの目的に利用することです

Dashboardウィジェット公式ページを見ながら、あなたの希望する流れに沿ってはじめてください。

何もかもを置いてしまうのではなく、ふせんや計算機などの内蔵アプリやこれからご紹介する方法などの限られたものだけをDashboardに置くようにし、できるだけスッキリさせましょう。


■モニターシステム使用量

120425(2).jpg

Macのシステム監視ユーティリティーをドックもしくはメニューバーに常時表示させるのではなく、時々チェックしたい場合に便利な表示場所がDashboardです。たくさんのウィジェットがありますが、その中でも米Lifehackerのお気に入りはこちらです。

Mighty Monitor

キーボードや、マウス、トラックパットのバッテリー状態を表示します。


iStat Pro

温度からCPU使用量にいたるまですべてを監視でき、メニューバーに何かを表示させることを避けたい場合に大変便利。


Time Machine Buddy

簡単にバックアップ・ユーティリティーの使用状況アップデートが確認できるウィジェットです。



■郵便物配送状況やゲームスコアの確認

120426(3).jpg

もし筆者のように、頻繁に小包の配送状況をメールのリンク先や運送会社のサイトで調べることがあれば、Delivery Statusがオススメです。このウィジェットは、追跡番号を入力すると配送状況を表示します。

続いては、大切な試合のスコアをより簡単に確認する方法です。Dashboardに内蔵されている「ESPNウィジェット」でほとんどの人は満足かと思いますが、1~2チームのスコア確認で十分な方にはほかにも利用できるウィジェットがたくさんあります。

このアイデアは、よくあなたがステータスをチェックするサービスのほとんどに応用できます。
ポイントは、ブラウザを利用したりスクリーンに表示せずになにかを確認できることです。


■仕事疲れを癒す「ZEN」スタイルに

以前、米Lifehackerで紹介した「ターミナルコマンドを使ってDashboardのデスクトップ背景を変更する方法(英文)」やLion Designerを使った変更方法がありますが、デスクトップ背景を変えることは単にDashboardを上品に見た目よくすることだけではなく、デスクトップ上に安らぎの小さな場所を作るすばらしい方法でもあるのです。

お気に入りのウィジェットや落ち着いた雰囲気の画像を配置して、仕事が慌しくなってきたらDashboardを開いてリラックスしましょう。


■ノート専用として

Dashboardはちょっとしたアイデアを書き留めておくには非常に便利です。あらかじめインストールされている付箋紙のウィジェットはメモを取るのに最適ですが、機能に物足りなさを感じる時へのおすすめが、Dashnoteです。デスクトップやアプリを起動させることなくSimplenoteに入力した文字を反映することができます。

米Lifehacker読者のtimothymcnさんはNotefileを使い、iOSとDashboardの間でノートを同期しています。


■ショートカットキーのカンニングに

時短に最適なショートカットキーですが、覚えるのが難しいものもありますね。

そんな時に。デスクトップの邪魔にならずに役立つのがDashkardsです。このウィジェットはGmail/Chrome/Evernotを含む、ほとんどのAppleアプリに対応しています。もしDashboardを使うことが全くないとしてもDashkardsは非常に便利です。


■お気に入りの音楽ストリームウェブアプリを利用してメイン画面をスッキリと

120426(4).jpg

Dashboardのとても便利なウェブクリップ機能はGoogleミュージックの利用に最適です(日本版未対応)。ほかの画面を邪魔したり、ほかのウェブブラウザや音楽干渉されず使用できます。

Safariの中のGoogleミュージックプロフィールより「ファイル」をクリックし、Dashboardを開いて「追加」をクリック。それからDashboardへ戻り、新しく作成したウェブクリップウィンドウで「i」をクリックし、「Dashboardでのオーディオのみ再生する」のチェックを外します。

これでGoogleミュージックやPandoraなどのお気に入りのウェブミュージックプレイヤーにDashboardから直接アクセスでき、たくさんのタブを開く必要もなくデスクトップをスッキリさせることができます。


■すべて消してしまう

どうしてもDashboardの必要性を感じない場合は、削除することも可能です。ターミナルで以下のコマンドを入力します。

defaults write com.apple.dashboard mcx-disabled -boolean NO

この後、ファインダーを再起動すればDashboardは表示されなくなり、システム容量にも反映されなくなります。


今回ご紹介したのは、Dashboardを活用するための一部のアイデアにすぎません。Dashboardはあなたに必要ですか?それとも他の代替アプリを利用しますか?


Thorin Klosowski(原文/訳:Rhyeh)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.