• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

大嶋拓人  - ,,  11:00 PM

米Lifehacker読者が選ぶ!最もオススメのユニバーサルリモコン5選

米Lifehacker読者が選ぶ!最もオススメのユニバーサルリモコン5選

120422original.jpg


テレビやオーディオ機器を操作する度に、テーブルの上に何台もあるコントローラーを使い分けるのは誰にとっても苦痛だと思います。 実は「ユニバーサルリモコン」というものがあり、1つのリモコンだけで複数の電子機器が操作可能です。デザイン・サイズ・機能・そして価格から選べます。そこで今回は、ライフハッカー読者からのアンケート結果をもとに選んだ、オススメのユニバーサルリモコン5つを紹介していこうと思います

Title photo by Jason Trim.

 


米Lifehackerでは先日、読者の皆さんを対象にオススメのユニバーサルリモコンについてのアンケートを実施しました。「映画や音楽鑑賞、ゲームに使う操作をまとめるのにどのユニバーサルリモコンがオススメでしょうか?」と質問し、その回答を集計しました。以下、メーカーやブランド名などを中心に紹介していこうと思います。

※注  投票は終了していますが、集計結果はこちらからご確認ください。また日本未発売のものも一部あります。


1. URCリモートコントローラー

120422urc.jpg

URCブランドのユニバーサルリモコンは、リビングにある機器を操作するためだけではなく、家中の機器を操作してホームオートメーションを実現するために設計されています。照明設定、ブラインドやカーテンの開け閉め、室温設定、音楽や映像の録画・再生など、各種操作が可能です

URCは、単純にリビングのリモコン操作をまとめたい人から本格的なシアター環境を作りたい人、ビジネスやリゾート施設で高級感を提供したい人まで幅広いニーズに対応しています。価格は用途によって様々なので、ディーラーや小売店などに問い合わせるか、認定された販売店でカスタマイズできるモデルを選びましょう。


2. フィリップス社製 ユニバーサルコントローラー(Prestigo/ SRM7500/ SRT9320)

120422prestigo.jpg

フィリップス社のPrestigoブランドは30万種以上の機器に対応し、大型カラータッチパネル液晶や、PCにつないで行えるマクロ設定などが特徴です。操作が簡単でわかりやすく、テーブルの上にあるリモコン類を一掃できるだけでなく、パソコンの周辺機器も操作可能になるでしょう。Prestigoは確かに一番人気の機種ではないかもしれませんが、根強いファンがいるのも事実です。また、カスタマイズ可能なボタンやアイコンなど、使用者に合わせた設定ができる柔軟さも魅力の1つです。


3. Logitech社製 Harmony シリーズ

120422harmony-one.jpg

アメリカでは「ユニバーサルリモコン」と聞いてまず最初に思い浮かべるのがLogitech社のHarmonyシリーズと言えるほど。今回のアンケートで最も多い票を得たのも納得できます。Logitech社のHarmonyシリーズには、ローエンドモデルからハイエンドモデルまで幅広い種類があります。例えば、液晶やカスタム設定などの余分な機能を省いた省エネ+コンパクトな「Harmony 200」や「Harmony 300」、再充電可能なバッテリー・カスタムボタン設定機能・タッチパネルを搭載した最人気の「Harmony One」、タブレット型パソコンのような最上機種「Harmony 1100」などです。

これはLogitech社製品に限ったことではないですが、必要とする用途や機能によって価格はさまざま。ただ、Logitechなら自分にあったHarmonyが必ず見つかるでしょう。

Photo by Stefan Ledwina.


4. ThinkFlood社製 RedEye

120422redeye.jpg

ThinkFlood社製のRedEyeはiPhoneやiPadといったiOS機器やその他のノートPCにしか対応していないのですが、すでに持っているスマートフォンなどを使って機器を操作したいという人々の間で根強い人気があります。Logitech社は「Harmony Link」という製品で対抗していますが、RedEyeはそれよりずっと以前から、iPhoneとのドッキングや充電機能、スマートフォンやタブレット型パソコンとの接続やコマンドの送受信、さらに複数の機器を同時に操作できるマクロ設定にも対応しています。これらの操作や設定が、使い慣れたスマートフォン・タブレット・ノートPCからできるところがポイントです。


5. スマートフォンやタブレットPCのカスタム設定

120422original2.jpg

ライフハッカー読者から寄せられた意見として多かったのが、「ユニバーサルリモコンなんてそもそも必要なく、スマートフォンやタブレットPC(iOSやAndroid)があれば十分」というアイデアでした

リモコン機能を提供するアプリは数多くあるのですが、ほとんどのアプリは(スマートフォンとは別に)ノートPCや、テレビと繋がったWi-Fi通信機器を必要とします。Apple社製のApple TVを持っている人なら、「Remote」アプリが使えますし、AndroidユーザーでもHTPC(ホームシアターPC)を持っていれば『Gmote』アプリを使うことでリモコンを操作可能です。

とはいえ、上記2つ以外にも多くの方法があると思います。使用する用途によっては、新しい機器を買わずにスマートフォンなどにリモコン機能を追加するアプリも多く見つけることができるでしょう。


参考:オススメのユニバーサルリモコンは?(米LH調べ)

  • URC 4.87%(226票)
  • フィリップス 2.46%(114票)
  • Logitech社 Harmony 77.71%(3608票)
  • ThinkFlood社 RedEye 0.78%(36票)
  • スマートフォンやタブレットPCのカスタム設定 14.19%(659票)
  • 合計票数:4643票


以上、ユニバーサルリモコン5選はいかがでしたでしょうか? あなたのお気に入りのリモコンがあれば、ぜひコメント欄で共有してくださいね。


Alan Henry(原文/訳:大嶋拓人)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.