• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   01:00 PM

大人数でアイスを取り分ける時はマフィン型を使って簡単にサーブ

大人数でアイスを取り分ける時はマフィン型を使って簡単にサーブ

120424_Maffin.jpg


マフィン用の型は、実はマフィンを作る以外にも色々な使い道があります。「America's Test Kitchen」で紹介していたもので、米LH的にお気に入りなのは、マフィン型をアイスの取り分けに使うというものです。

 


マフィン型には1つにつき大体6〜12個分の溝があります。そこにマフィンペーパーを入れてアイスクリームをすくって入れ、冷凍庫に入れておきましょう。こうすれば、大人数のパーティーなどでもサーブする前に冷凍庫から出せば、アイスが溶ける前にすばやく簡単に一人分ずつ配ることができます。

これまでも、マフィン型を使ってクッキーカップを作ったり調味料の仕分けに使ったりする方法はご紹介してきましたが、今回のはまた別の使い方です。アイスクリームをサーブしたい時は、マフィン型からマフィンペーパーごと取り出して、別の器に入れ替えるだけでOK。そのままお皿に乗せてしまってもいいでしょう。

大人数にアイスをサーブする時は、アイスが固すぎてすぐにすくえないかと思えば、その後はアイスが溶けてしまうのではないか? と焦ってしまったり、気が気でないことも多いですが、そんな心配もなく、お客さんを待たせることもありません。また、この方法ならアイスの量をそれぞれ均等にするのも簡単です

他にもアイスクリームに関するハックや、マフィン型の別の使い道などがあれば、コメント欄でぜひ教えてください。


3 Marvelous Muffin Tin Tips | America's Test Kitchen

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.