• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  05:00 PM

レタスなどの葉もの野菜をパリッとおいしく冷蔵庫で長期保存するコツ

レタスなどの葉もの野菜をパリッとおいしく冷蔵庫で長期保存するコツ

120423_Salad.jpg


袋詰めやパック詰めされたリーフサラダは好きではないけど(いや好きでもいいのですが)、体のためにもサラダは食べたいから、自宅でサラダを作っているという方へ、一度にサラダをたくさん作って1週間長持ちさせるコツがあります。「Generation X Finance」で紹介されていたこの方法なら、冷蔵庫で1週間は葉ものの野菜を新鮮に美味しく保つことが可能なので、丸ごと買ってきても、食べたい時に食べたいだけサラダを食べられます。

 


米Lifehackerでは、以前一口サイズに切ったレタスを洗って水切りし、バスタオル(もしくはペーパータオル)に包んで冷蔵庫で保存する方法をご紹介しました(英文)が、それにかなり近い方法です。

まずは、普通にサラダを食べるように準備しましょう。レタスなど、葉もの野菜は食べやすい大きさにして、洗って水を切ります。しっかりと水を切るのがとても大事なポイントです。パリッとした状態でレタスを長持ちさせるには、水分は大敵。野菜を大きなボウルに入れ、ペーパータオルを1~2枚上にかぶせます。これで冷蔵庫で保存している間に、水分で野菜がベチャッとなることを防ぐことが可能です。

ボウルをぴったりと隙間なくラップで覆ったら、冷蔵庫に入れて保存しましょう。塩は鮮度の大敵である水分を出すので、食べる直前に軽く塩こしょうやドレッシングで味付けすれば、美味しく食べられます! また、サラダを取り出して食べる前には毎回必ずかき混ぜ、ペーパータオルが湿っている時は、取り替えるようにしましょう

野菜の鮮度を保ち、冷蔵庫で長持ちさせ、さらにはお金の節約にもつなげるためには、この2つの手間は欠かせません。葉もの野菜をもっとたくさん食べるようにするには、新鮮で美味しいサラダを食べるのが簡単で効率的。夕食のサイドメニューに、ちょっと小腹が空いた時に、冷蔵庫の中に常備されていればすぐに食べられます。

袋やパック詰めの葉もの野菜は、真ん中や中心の方が早くダメになります。この方法は、その難点を防ぐので、試してみる価値ありでしょう。他にも、サラダをパリッと美味しく長持ちさせるコツがあれば、ぜひともコメントで教えてください。


How to Prepare a Salad to Last All Week for Just a Few Dollars | Generation X Finance

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.