• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,  11:30 PM

今週末はビデオゲームを思いっきり楽しんでストレス解消!

今週末はビデオゲームを思いっきり楽しんでストレス解消!

120419-game.jpg


生産性の向上はライフハッカーの最大の関心事の1つです。しかし、素晴らしいビデオゲームでリラックスタイムを楽しむのが大好きな人もいるでしょう。今週末はお気に入りのゲームを思いっきり楽しんでストレス解消といきませんか? そこで今回は、ゲームをより楽しむための様々なTipsをご紹介します。

 


なお今回は米Lifehackerの原文へのリンクが多くなっております。あらかじめご了承ください。


■昔のゲーム機で遊ぶ

古いタイプのゲーム機を使えば、朝起きてすぐにゲームを始めることができます。どうせなら昔懐かしいゲーム機で思いっきり楽しんじゃいましょう! しかし、古いタイプのコントローラはすぐに痛んでしまうのも事実。ボタンの反応が悪くなっているなら、アルミホイルで修復しましょう。『ギターヒーロー』で使うような複雑なコントローラは、もう少しお手入れが必要。また、コントローラにファンを取り付ければ、汗で滑るのを防ぐことができます。

あなたがDIY好きなら、ゲーム機そのものを改造しちゃうのもアリです。任天堂のゲーム機は特に改造しやすく、「Wii」は外部デバイスからゲームをしたりバックアップすることができますし、「ニンテンドーDS」はあらゆるゲームを1つのカートリッジからプレイすることができます。一方、「Xbox 360」や「プレステ3」などのゲーム機は少々改造しづらいと言えます。また1つのPCケースの中にゲーム機を統合して、スーパーゲームマシンを作ることだって可能です。

ただし、必ずしも古いゲーム機が今でも動くとは限りません。昔のNES(ファミコン)やGENESIS(メガドライブ)のゲーム機がもはや動かなくなっている場合は、それらのゲームをPCモバイルデバイスでプレイすることもできます。CRTフィルターを使えばオリジナルの雰囲気そのままで遊ぶことも可能。あの超クールなXBMCメディアセンターをゲーム機にすればいいのです。古いNESやSNESコントローラはUSB仕様に改造することもできますが(こちらおよびこちらを参照)、USBゲームパッドやUSBアダプターを使う方がずっと簡単です。もしあなたが古いゲーム機に「さよなら」を言う心の準備ができていないのなら、ゲーム機をDVDプレイヤーとして活用してもいいでしょう。


■ゲームPCを増強して超パフォーマンス仕様に!

昔懐かしいゲーム機もいいですが、PCならゲーム体験をもっと自由にカスタマイズできます。ゲームをするからといって新しいPCを買う必要はなく、少しハードウェアをアップグレードすればOK。またAnandtechのビデオカードのベンチマーク結果もご参考まで。死にかけのビデオカードを救いたい場合はオーブンで焼くという荒技もあります。

ソフトウェアでもマシンパワーを増強することができます。劇的な変化は望めませんが、ゲームができないほどマシンのスピードが遅い場合はやってみる価値があるでしょう。まず試してみるべきはビデオカードをオーバークロックすることです。『MSI Afterburner』や『EVGA Precision』などのプログラムを使えば簡単です。もちろんCPUをオーバークロックすることも可能。それほどの効果は期待できませんが、スクリーン上の変化が激しいゲームなら、多少はパフォーマンスが向上します。とくにAtomなどパワーが低いマシンを使っているなら、試してみる価値はあるでしょう。

自宅にいながら友人たちとゲームパーティーをしたいなら、VPN(仮想プライベートネットワーク)を検討してみましょう。自宅のPCから友人たちと同一LAN上で遊ぶことができます。どこかのゲームオンラインサービスを使う必要もなく、ほかの見知らぬプライヤーと絡むこともありません。ヘッドセットも用意すれば友人達とおしゃべりしながらゲームをプレイできて楽しいですよ。

DOSBox』や『ScummVM』のようなエミュレーターを使えば、昔懐かしいPCゲームを最新のハードウェアでプレイすることができます。


■無料や格安で新しいゲームを探す

毎週やっているゲームにちょっと飽きて来たなと感じたら、新しいゲームを探しましょう。「GameStop」などのサイトで最新ゲームや無料ゲームを探すこともできます(Linuxユーザーはラッキーです。「Penguspy」などで無料ゲームがたくさん見つかります)。飽きてしまったゲームを自宅にいながらトレードすることも可能。またトレードで得たお金を使って安いゲームを買うのもアリですね。Amazonなどのストアでも、よく無料ゲームのセールをやっていますので要チェックです。

今週末はどんなゲームにハマる予定ですか? ぜひコメント欄で教えてください。


Whitson Gordon(原文/訳:伊藤貴之)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.