• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  10:00 AM

一度にたくさんのゆで卵を作る時は「バンパーカー」メソッドで殻を剥くと簡単

一度にたくさんのゆで卵を作る時は「バンパーカー」メソッドで殻を剥くと簡単

120418_BoiledEgg.jpg


ゆで卵を作った時に一番面倒なのは、何といってもピタッとくっついた殻を剥くことです。一度にたくさんの卵を茹でる時は、一度に全部剥いてしまいたいもの。今回ご紹介するのは、茹で終わったお鍋の中で卵同士をぶつけ合って殻を粗方剥いてしまうという、まるで遊園地で車をぶつけ合うアトラクション「バンパーカー」のような大胆な方法です。

 


ブログ「Mom on a Mission」で、Jackie Brown氏が詳細なやり方を紹介していました。

お湯を沸かした鍋に重曹と塩を少々入れ、卵を入れます。転がしながら茹で、約15分経ったら鍋のお湯を捨てましょう(Alton Brownの完璧なゆで卵の作り方・英文に似ていますが、茹で時間も違いますし、卵同士をぶつけたりしません)。あとは、すばやく卵を氷水に入れ、それからまた卵だけお鍋に戻して、ゆっくりと揺らしながら卵同士をぶつけます。キレイに殻を剥くには、新鮮な卵よりも古い卵を使った方がいいそうです。

もちろん、ゆで卵なんて一度に1~2個くらいしか作らない...という人もいるでしょう。そんな人には、以前ご紹介したゆで卵系の過去記事「ゆでたまごの殻が一気にツルンとむけてしまう驚きの方法」や「新鮮たまごでもツルンとむけるゆで卵の作り方」をどうぞ。


World's Easiest Boiled Eggs | Mom on a Mission via Judith Ryder

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.