• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  01:00 PM

家の中の空洞を使って、ケーブルをスッキリまとめて配線する方法

家の中の空洞を使って、ケーブルをスッキリまとめて配線する方法

120327_cable.jpg


マルチメディアデバイスをたくさん持っている人は、おそらくコードやケーブルもたくさんあると思います。ブログ「TechNewsWorld」に、ゴチャゴチャしやすいケーブル類をスッキリまとめる方法が載っていました。「ケーブルをまとめるのに壁や家具に穴を開けたり傷つけたりしたくない!」という人にオススメです

Photo by Tom Purves.

 


すべてがワイヤレスになればもちろん問題は解決しますが、Wi-Fiは遅いことが多いので、有線の方が速くて安定しており、安全性も保証されています。ですから、あちこちにケーブルがあるのは仕方がありません。TechNewsWorldには、家の中にすでに空いている穴を使ってケーブルをまとめる方法が載っていました。

家の中のマルチメディアのケーブルをなんとかして隠したい場合は、まずケーブルを通すのに使えそうな隠れた穴や空洞、死角を探します。キッチンのキャビネットの上、クローゼットの中、ベースボード(床と壁の境目に貼る数センチ幅の薄い板)の後ろなど、すべてカテゴリー5ケーブルを通すのにピッタリです。

配管などに使われていた空洞の経路がないかを調べます。ケーブルを通すのにちょうどいい空間は、わりとよくあります。中央真空システムには、建物の構造と真空管の間に空間があることが多いです。

古い家で過去に中央真空システムが設置してあった場合は、建築家がすでにケーブル用にデザインしてくれているも同様。というのも、空洞を通して地下や倉庫にシステムを行き渡らせてくれているからです。その空洞も使いましょう。

ポイント

極端にケーブルを曲げないこと。カテゴリー5ケーブルは、ケーブルの外径の4倍以上は曲げてはいけません。4分の1以上に曲がらないようにします

狭い場所にあわせるために、ケーブルの外側をむいてはいけません。ひねった銅線の外を覆っているものは、それもデザインの一部なのです(必要だからそうなっています)。


またこの記事では、ケーブルを結ぶのは避け、かわりに(上の写真のように)プロがやるように絶縁テープを使うようにしましょうとありました

ほかにも、ケーブルをまとめたり家の中でスッキリと配線するテクがあれば、ぜひコメント欄にお願いします。


Taming That Spaghetti of Wires Taking Over Your Home | TechNewsWorld

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.